最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

田子の白崎2番ブイ!【2023年11月24日】

風が強くて雲見はクローズになってしまったので。
西風が吹いても潜れる田子でダイビングしてきました!

1ダイブ目:白崎(しろさき)2番ブイ
2ダイブ目:白崎(しろさき)1番ブイ
天気 晴れ
風向 西風だんだん強く
流れ ほとんどなし
波・うねり 湾内はほぼ穏やか
気温 19℃
水温 20℃
透視度 → :6m〜7m
透明度 ↓ :7m〜8m

1ダイブ目:白崎(しろさき)2番ブイ

かなりざっくりですけど、白崎2番ブイ周辺の海底マップ作ってみました。
記憶を頼りに作ったので、正確ではありません。

まずはブイのすぐ側にいるニシキフウライウオのオス。

よく見ると顔のあたりに寄生虫が付いていますね。
かわいそうだけど、取るわけにもいかず。😣

ネッタイミノカサゴの若魚。
胸ビレのひらひらがキレイです!

おー!😍
ついにピカチュウ登場!体長は2cm〜3cmほど。
正式名称はウデフリツノザヤウミウシです!

二匹目のニシキフウライウオのオス。
そっくりですけど、寄生虫がいないので別個体ってわかります。
にしても、擬態が上手。😅

これは、メスです!
何故か三匹ともバラバラの場所にいます!

そしてニューカマーのシロクマ!
水深12m付近にいて、行きやすい!
けど、探し出すのはちょっと大変でした。😓

こちらはハダカハオコゼ。
体長8cmほどと大きいし、いる場所も変わらないので、安定の被写体です。

2ダイブ目:白崎(しろさき)1番ブイ

2本目は同じ白崎でも1番のブイからエントリー。
一週間ほど前からここ田子や雲見でも、透明度が少し落ちています。

久しぶりに見ました!
アワシマオトメウミウシ。

ピンクのソフトコーラルにそっと隠れているアオサハギ。

何個体か見かけたイガグリウミウシ。

これはオルトマンワラエビです。

ランチ

じっくり生き物探ししたら、お腹が空きましたー!
今日はゲストのリクエストできくや食堂へ!
私はニラレバ定食をいただきましたよ!

お疲れ様でした!


《お知らせ》

「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン始めました。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP