最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

徳島から雲見へ!【2017年5月28日】

今日の雲見は少しうねりがありました。でもダイビングには影響無し。まっ青な空が気持ちのいい一日でした。
ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 湾内のブイ → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 島前
天気 快晴
風向 南よりほぼ無風
流れ 下り潮少々
波・うねり 軽いうねり
気温 25℃
水温 18℃
透視度:4m〜6m
透明度:5m〜7m
さて、本日のお客様は四国・徳島からのご来店です!(*^^*)
当店では徳島からは初めてですね〜。ありがとうございます!
いったいどうやって来たのか興味があったので聞いてみました。
なんでも昨日の夜徳島から夜行バスに乗り、今朝早く名古屋駅に到着。ここで当店のお客様と合流してその方の車で雲見へ。雲見到着は11:20AMくらいでしたね。ほぼ12時間の移動!すごい。ありがとうございます!
当店では雲見への到着時間が遅い場合は、他のお客様との兼ね合いでご予約をお受け出来ないことが多かったのですが、非常勤ガイドかなちゃんが来てくれるようになったので、お昼に到着してもお受け出来る事が多くなりました。(*^^*)
私は待っている間にチェックダイブを1本。そして徳島からのお客様が到着して、満を持して初・雲見のダイビングへ。
地形を楽しみながら、途中にいる生き物たちも楽しんじゃう、いつもの1本で2度美味しい作戦です。(⌒^⌒)b
私、ここ数日縁がなくて会えていなかったオオモンカエルアンコウ。今日はすんなり見つけることが出来ました。
このカラーリング、気に入っています!コモンウミウシ。
ふわふわ揺れるガヤの上にいるユビワミノウミウシ。
すっかりクランクを新しい住処に決めたらしいテングダイ。
透明度はあまりよくありませんが、魚の群れはすごいです!
少人数限定の小牛の洞窟。突き当たりの天井の穴から射し込む光です。
出口付近の壁にはハナタツがいるのですが、今日はツーショットでした。
わーお!なかなかこんな風に2匹仲良く寄り添っていることって無いんです。
徳島から来たダイバー、持ってます!(⌒^⌒)b
怪獣チックなイボイソバナガニ。
名前がかわいいスイートジェリーミドリガイ。
今日はイサキもたくさん見かけました。
私のブログで見て気になっていたそうです。
本物を見ることが出来て、よかったですね。(⌒^⌒)b
わぁーよく撮れています。なんでこんな透明な体で生きていられるのか、ほんと不思議です。
コウイカの仲間ですね。
小空間の風景。地形と魚群のコラボです。
色と言い大きさと言い写真を撮るのにちょうどいいハナオトメウミウシです。
最後はコケギンポの仲間を見て安全停止。
そして浮上です!いやーきれいな青空。(*^^*)
遠い所から来て頂いて本当にありがとうございました。
本日の写真提供はひかりさんです。明日も今日と同じメンバーで雲見3本潜る予定です!(⌒^⌒)b

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

視界一面に群れるホタルを見に行きませんか?その前に井むらプレゼンツBBQももれなくついてきます!←詳細はクリック!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

今年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2017」は 2017年11月18日(土)〜25日(土)の予定です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
PAGE TOP