最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

結果的にウミウシたくさん見た雲見【2024年6月1日】

曇り空の雲見。
だけど、海は穏やか〜。
午後には日も差しました!😄

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)水路裏 → グンカン
2ダイブ目:三競(さんきょう)2の穴 → 4の穴
天気 曇りのちちょっと晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ごく弱い上り潮
波・うねり 軽〜いうねりあり
最高気温 22℃
水温 20-21℃
透視度 → :6m〜8m
透明度 ↓ :7m〜10m

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)水路裏 → グンカン

べた凪の水面を滑るように進む船上から、ジャイアントストライドでエントリー!
潜降すると、白っぽい水で、まだ午前中早い時間なのに、薄暮のようでした。

今日のゲストはベテランの常連さんがお二人。
特に目的を決めず、地形、ウミウシ、トビエイなんでもありな感じで潜りました。

まず見つけたのはリュウモンイロウミウシ。

ハナビラミノウミウシ。

マダライロウミウシ。

極小のナンヨウウミウシ、2個体。

キャラメルウミウシ。

うわ!
エサのカイメン食べる時って、口をこんなに伸ばすんだ!😳
初めて見たけど、なんというか、きしょ!😣

極小の上に、ふわふわ揺れるヒドロ虫に乗っててうまく撮れなかったセスジミノウミウシ。

ミツイラメリウミウシ。

アラリウミウシ。

薄暮の世界。😓

50分のダイブタイムのうち、前半を生き物探しに費やした我々は、ゆっくりとアウトサイドへ。

あまり期待していなかったけど、トンガリ岩の辺りでまんまとトビエイに遭遇!😆
この後グンカンまで移動して、無事に1本目終了!

2ダイブ目:三競(さんきょう)2の穴 → 4の穴

2本目は三競へ。

安定のシロクマ(=白いクマドリカエルアンコウ)くん。

シロクマの右1mくらいにいたはずの、オレンジのちびカエルアンコウ。
今日は左斜め上2mくらいの所にいて、あきらめかけたー!😓
そしたらゲストが見つけてくれたー!😅

ユビウミウシは背中の突起(背側突起=はいそくとっき)が手のひらと指みたいな形だから、ユビウミウシ?

ユキウサギウミウシ。

ゲストが見つけたサガミイロウミウシの、ペア!

セトイロウミウシ。

ヘリシロイロウミウシ。

産卵中のクラサキウミウシ。
しかも白いカイメンをお食事中?!😳

ルージュミノウミウシ、久しぶり!

越冬したと思われるカスリフサカサゴ。
もうここまで来たら、繁殖もしてほしい!😄

センヒメウミウシはゲスト発見!
今日のゲスト二人はベテランなので、自分たちでもよく見つける!🔍

これは、リュウモンイロウミウシ。

最後に、三競・4の穴で生き物探し中のゲスト達です!
今日は特にウミウシ探しに全振りしたワケじゃないけど、結果的にウミウシがたくさん見つかった1日でした!

アフターダイブ

50分×2ダイブで、お腹が空きました〜!😵‍💫

ランチは井むらさんへ。
私は週替わり定食のゴロゴロ酢豚をいただきました!

さらに食後は古民家カフェ・浜丁へ!
これはゲストが食べた小豆ミルクのかき氷!

今日も海で癒されてお腹も満たされて、大満足な1日でした!
しょーこちゃん、ウミウシの写真提供、ありがとうございました!😄


《お知らせ》

6月20日(木)〜25日(火)、沖縄・伊是名島ツアーのため、お休みいただきます。


「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン開催中。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!


 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP