最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

あちこち群れがいる雲見【2023年9月2日】

台風12号が近づいていますが、ご覧の通り穏やかです。

1ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:三競(さんきょう)1の穴 → 4の穴
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ 上り潮ほんの少し
波・うねり うねり極小、ダイビングに影響なし
最高気温 30℃
水温 28〜29℃
透視度 → :12m〜14m
透明度 ↓ :16m〜18m

今日は、まず黒崎へ。
前泊と朝イチに波止場到着のゲスト3人と潜って来ました。

シロクマ、少し位置が変わっていましたが、無事に発見。

砂地のカミソリウオ、見つかりません。
代わりにヒレナガネジリンボウを見つけました。
みなで砂地のハゼを撮っていると・・・。

急に来た!なに?😳
シ、シマアジ!?

自分たちの周りをぐるっとシマアジに巻かれました!
シマアジトルネード!

いやーすごかったです!

浅根下のトンネルへ。

この岩の周りには、あちこちに群れがいます。

2本目はもう一組現地集合のお客様お二人が合流して、ゲスト5人となりました!

場所は牛着岩、王道のコースを回って来ました!

三角穴の下のうねりも大したことありません。

そしてクランクのキンメモドキへ。

圧倒的な数の群れ群れ、とにかく楽しいです!

24アーチ前にも群れ!

穴の中にはテングダイが2匹と、テングダイのフリをしたミギマキと。

でかいイシダイもいました!

キビナゴ、きらきら!

安全停止は、小さなクマノミと!

まだまだ、夏の雲見です。

最後は三競へ。
これは2番の穴の出口に群れる魚たち。

今日も、ランチのあとの時間帯に3の穴の天井から差し込む光を見ることが出来ました。

下から見上げても、上から見下ろしてもキレイです!

エアドームで、いえーい!

レーザービームの興奮も冷めやらぬまま、穴を出るとそこにはカスリフサカサゴが!

カスリフサカサゴのサンゴの上を見上げると、アオリイカの集団が。

今年生まれたらしい、若い個体です。

上はゲスト撮影の一枚。
よくこんなに近づけましたね!すごいです!😆

最後は4の穴・出口に群れる魚群で締めました!

本日の写真提供はなつみさん。
ありがとうございました。


《お知らせ》

「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン始めました。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP