最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

見えすぎて気持ち悪い雲見?!【2022年11月6日】

べた凪です。
山頂の雪がほとんどなくなった富士山、よく見えました!😄

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)はまゆのブイ → 小牛の前角
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 大牛裏
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
最高気温 18℃
水温 24℃
透視度 → :14m〜15m
透明度 ↓ :20m〜

今日はリピーターゲストが、ファンダイビング2回目のお友達を連れてきてくれました!

船からエントリーする前、海底がくっきりと見えていました。
船頭さんが「見えすぎてて気持ち悪いな!」っていうくらいのレベルです!😳

まずは湾内でのんびりダイビング。
昨日とは別個体のソメワケヤッコ、発見!

ヒレナガネジリンボウ。

そしてゲスト撮影の、ネジリンボウ!

これは、ヤマドリ?!

前はよく見かけましたが、最近は全然見なくなりました。
復活の兆しですかね!これもゲスト発見、撮影です!

ウミウシカクレエビは、何故かオオアカナマコに隠れています。

極小のサキシマミノウミウシ。

2本目!

昨日よりさらに白っぽさがなくなってクリアな感じ。
水温は24℃と快適で、波やうねり、流れもなく。
おみくじで言ったら「大吉」レベルの、最高の海況でした!

あら?
雲見では珍しいヒゲダイです。

ファン2回目とは思えないですね!
中性浮力が取れた状態での、地形探検!

差し込む光がキレイ!

ダイバーが見えなくなるキンメモドキ、健在です!

雲見は目の前の風景が次々に変わっていくので、飽きないですね!

光と闇のコントラスト。

ちっちゃーいウミウシを見つけました。
肉眼ではよくわかりませんでしたが、写真を見るとコトヒメウミウシ属の一種11という種類。
さらにタマゴも産んでいました!😳

ちょっと移動して、シロクマへ。
今日は壁の方を向いていて、シャイな感じ。

エントウキサンゴ。
暗闇に妖しく咲く水中のあだ花、といった風情ですね。
名前の通り、花じゃなくてサンゴですけど。😆

海底迷宮、探索続行!

アカシマシラヒゲエビ!

クリクリこと、クリアクリーナーシュリンプ。

これも、ちっさ!
サギリオトメウミウシ、かな?

アオウミウシ。

コトヒメウミウシ。
この辺は定番の人たち。

そして、これ!
昨日はシラユキウミウシと紹介してしまいましたが。
尻尾のところに線が入っているので、違いました!

正しくはミナミミツイラメリウミウシでした!

浮上間際まで、ウミウシ探し。

ランチは、いつものお店がいっぱいだったので。
ホリラボさんへ。私はまんまるジビエロールキャベツをいただきました!😊

本日の写真提供はゆかりちゃん。
最高の海況で伊豆のダイビングデビューできたお友達も、大喜びでしたね!😄


《お知らせ》

11月28日〜12月2日の五日間、松崎を留守にします。
この間のご予約はお受けできません。申し訳ありません!


「松崎町内宿泊者向けまつざき割り」はじまりました!
11月1日より来年2月28日まで、当店に宿泊すると1,000円が割り引かれます。
特に申込する必要などありません!期間内に宿泊される方全員に、自動的に適用されます!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP