最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で200本記念!【2022年11月12日】

快晴、ベタ凪。
絶好の、記念ダイブ日和でした!😄

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)はまゆのブイ → 小牛の前角
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 大牛裏
3ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ごく軽い下り潮
波・うねり ほとんどなし
最高気温 23℃
水温 23℃ 〜 24℃
透視度 → :11m〜12m
透明度 ↓ :15m〜16m

1本目は湾内のブイから。
今日のゲスト、おニューのフルフットフィンを使いたいが為に、あえてのウエットスーツ!
でも今日は気温、水温とも高く、ウエットでも問題なく潜ることができました!😆

最初の被写体は、マダラタルミ。

これは水深7m付近から見上げた水面。
キビナゴと、かろうじてしめ縄も見えています?
(はまゆガイド・ささめちゃんの真似。😅)

水路下の洞窟です。
うーん。先週に比べると、若干、透明度落ちたかも。

クランクの群れ群れは相変わらずです!

ずーっとここにいてほしい!😄

お!きれい目なウミウシ発見。
ルージュミノウミウシですね!

これは小さくて肉眼ではよくわかりませんでした〜。
写真を見ると、セスジミノウミウシとわかりました。

さらに、これは?
シロタスキウミウシの幼体、しかも奥にもいるので、2個体!?😳

たて穴を上がると、水面直下にはカンパチの姿が。

キンギョハナダイのメスです。
デジイチで撮ると、さすがのきれいさですね!

こちらはソラスズメダイ。
いや、コンデジだと、こんなにシャープには撮れません。さすがです。

2本目!
朝、電車着のゲストが合流しました!

24アーチのテングダイ。

ハナミノカサゴの若魚。
どうして生き物って、種類に限らず幼いときは可愛いのでしょうか?😅

お!これはカシワハナダイの若魚ですね。
マンボウ待ちの根の付近に数匹群れていました。

たて穴を上がって。

また、カンパチたちがキビナゴを狙っているのを見て。

この明るいブルーコーナーにて、全員で本日200本に到達したダイバーのお祝い!
記念写真です!😄

群れ群れは外せない。

雲見は、絵になる風景だらけ!

天気がいいので、なおさらです!😊

でも、脇目もふらず壁を見ている人もいます。😅

海がいいので、3本目!
黒崎で潜りました。下の写っているのは同じ船に乗っていた大学生5人組!
そんな若い時から雲見で潜れて、いいなぁ。😊

まずはシロクマこと、白いクマドリカエルアンコウを見て。

うーん、エダサンゴの奥にいて、なかなか姿を見せてくれないカスリフサカサゴ。
手前の人、あなたじゃないんですよーじゃましないでね!😅

浅根下のトンネルにて。

ここにもカスリフサカサゴが。
なんで牛着岩にはいないのかなー?🤔

お、セダカギンポの姿も!

はい、お疲れ様でした!
このところ、ずっといいお天気が続いていたけど、明日は雨が降りそうですね!
でも明日も雲見で潜る予定です!

そして本日の写真提供はみやこちゃん!
ありがとうございました!そして、200本達成おめでとうございました!😆


《お知らせ》

11月28日〜12月2日の五日間、松崎を留守にします。
この間のご予約はお受けできません。申し訳ありません!


「松崎町内宿泊者向けまつざき割り」はじまりました!
11月1日より来年2月28日まで、当店に宿泊すると1,000円が割り引かれます。
特に申込する必要などありません!期間内に宿泊される方全員に、自動的に適用されます!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP