最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

がっぷり雲見!【2021年12月5日】

今日は雲が多めな1日。
朝の冷え込みも今シーズン一番だった気がします。
海は若干の風波があるものの、概ね良好。
特にEn.やEx.の制限もなく、終日オープンしました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)魚礁 → 島前
3ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
天気 曇り時々晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 弱い下り潮のち上り潮
波・うねり 若干の風波、浅羽に弱いうねり
気温 15℃
水温 19℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :8m〜10m

今日は私と同世代男性とマンツーマンでした!
さっそく行ってみましょう!

まずはマンボウ待ちの根のシロクマから。

今日は彼の場所を知らせる目印の髪ゴムに、ひっついていました。
ひと目で場所がわかるので、助かります!

ミチヨミノウミウシ。

ネアカミノウミウシのペア。

体に白い斑点がないので、ニセハクセンミノウミウシですね!
珍しいかも!

まだ、体に透明感を残しているちびシロクマ!

Hの穴。
今日は透明度もそれほどだし、太陽も出ていなくて暗めな海。

でーも基本、壁を見てるので、気になりません!😅
ルージュミノウミウシ。

セスジミノウミウシのペア。

これは体に白い斑点があるので、ハクセンミノウミウシ属の一種3、です。

ミヤケテグリの幼魚!
かーあーいーい!😍

2本目!
ハナアナゴ!
って、お寿司にするとやっぱり美味しいんだろうか?🤤

アカホシカクレエビ。

ニシキフウライウオのメス。
撮りにくいったらありゃしない!
しかも、オスは見つけられず。😣

カスリフサカサゴ。

エダサンゴの隙間をのぞけば、大抵見つかるちっちゃなカニたち。
でも、このヒメドメシアガニはレアものです!

そしてイソコンペイトウガニは擬態が凄すぎて。😓

浜の家食堂の弁当をはさんで3本目は黒崎へ!

ムラクモキヌヅツミ、大小2個体。

ベニカエルアンコウ。

地形探検。

そして最後は、エダサンゴの群生する大岩の上で、安全停止です。

サンゴの隙間をのぞくと、セダカギンポが。

あちこちにいます!
結構な個体数いると思いますが、エダサンゴを壊さないよう慎重に!

カスリフサカサゴも!

はい、無事に終了です。

帰りはケーキの名店フランボワーズに寄って。
おじさん二人でケーキ食べちゃ、だめですか?😆

マンツーマンでがっぷり四つに組んでの3ダイブ。
お疲れ様でした!


《お知らせ》

アイダイブは今年、15周年を迎えました!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


当店をご予約の際は、過去2週間以内に新型コロナウィルスに感染していないこと。
濃厚接触者となっていないことが前提条件となります。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

さらにご来店時にも、再度の確認をお願いいたします。

今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP