最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

田子でニシキフウライウオ祭り!【2021年12月4日】

昨日は雲見潜れたのに、今日はピンポイントで風が強いですね。
田子で潜ってきました!

1ダイブ目:白崎1番ブイ
2ダイブ目:白崎2番ブイ
天気 晴れ
風向 西風強風
流れ ほとんどなし
波・うねり 湾内でも風波あり
気温 15℃
水温 19℃〜20℃
透視度 → :6m〜8m
透明度 ↓ :6m〜8m

今日のお客様は昨日から引き続き、ヘビィリピーターダイバーとマンツーマンです!

前回見つけた黒くて大きなオオモンカエルアンコウを探していたら。
もっとでっかくてオレンジ色のやつを見つけました!
写真じゃでっかさが伝わらないのが、残念です!

それにしても、黒はどこ行ったかな?😅

アカホシカクレエビがフトヤギの上に乗っていました。
え?いつもはイソギンチャクの上にいるのに。
珍しいですね。

今日1個体目のニシキフウライウオです。

ムレハタタテダイ。
絵になるなー。😄

エダサンゴのすき間にはアワイロコバンハゼ。

不思議な形の触覚を持つニシキウミウシ。
今回も会うことができました!

本日2個体目のニシキフウライウオ。
最初に見た個体より、すこーし大きいかな?

そして3個体目。
うわー今日見た中で一番小さくてきれい!
体は半透明の部分もありますね!

きれいにヒレを広げてくれました。
でも、そう言えば今日見た3匹はみんなオスですね。
女子の登場、求む〜。😅

以前はフタイロニシキウミウシと言われていました。

これはハナミドリガイ。

そう!
アカホシカクレエビといえば、やっぱりこんな風にイソギンチャクの上にいなくちゃ。

今日もエダサンゴの群生地、きれいでーす!

いつものチョウチョウウオ幼魚達ももちろんいましたが。
これは、見たことないかもー。

黒い体色のスズメダイ。
尾びれの上葉と下葉だけシュッと黄色いんですね。

モンスズメダイの若い個体、とのことでした。
初めて見たかもー。😳

はい、お疲れ様でした!
ランチは井むらさんで、鍋焼きうどん!

お疲れ様でした〜。
二日間ありがとうございました。
そして、本日のお客様、今回が今年最後とのこと。
今年もいっぱい潜りに来てくださってありがとうございました!
来年も、よろしくお願いします!😆


《お知らせ》

アイダイブは今年、15周年を迎えました!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


当店をご予約の際は、過去2週間以内に新型コロナウィルスに感染していないこと。
濃厚接触者となっていないことが前提条件となります。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

さらにご来店時にも、再度の確認をお願いいたします。

今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP