最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見は冷たい雨が【2021年9月26日】

台風16号が刻々と近づいていますが。
今日はまだべた凪の状態でした。
うねりが入り始めるのはいつ頃でしょうね〜。😭

予報では曇りだったのに、1本目の終わり頃から冷たい雨が間断なく降り続きました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の洞窟 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
天気 曇りのち冷たい雨
風向 ほとんどなし
流れ 下り潮中程度
波・うねり ほとんどなし
気温 24℃
水温 25℃〜26℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :17m〜18m

今日のゲストはアイダイブの超リピーターご夫婦。
水中はのんびりと、陸上はさくっと潜ってきました!

小さなイシダタミヤドカリ。
驚かさなければ殻に引っ込まないし、意外にきれいな色をしていて、いい被写体です。

普通種のサラサウミウシ。
もっとどんどん増えてほしいですね〜。

小牛の洞窟にて。

このあとはHの穴で遊びました。

日に日に増えていく魚の数。

ゲストのライトがまぶしいです!😅

壁に目をやると、ルージュミノウミウシが2匹。
どんどん繁殖しちゃってくださーい!

と、思ったら。
こちらでは、別個体が産卵していました。
右側の枝にタマゴが産み付けられていましたよ〜。

こちらのセスジミノウミウシも2個体!

ベニホンヤドカリ。

マダライロウミウシ。

ブルーコーナーで安全停止です。

2本目は24アーチから。
ライトを照らしているのは、私です。

その私が撮った写真はこんな感じ。
ライトの光で、ソフトコーラルのきれいな色合いを出すことができました。

ゲストが見つけたミチヨミノウミウシ。
でも、大移動の最中だったそうです。

またまた、魚群の中へ。

現地ガイド達でさえ「すごいね〜」と話し合うほどのレベル。

ここに来るだけで、雲見で潜った甲斐があったと思わせてくれます。

ちっさなコトヒメウミウシ。

カザリイソギンチャクエビ。
サンゴイソギンチャクの中を見れば、ほぼほぼ見つかります。

たて穴を上がって。
このあとブルーコーナーで安全停止して、今日のダイビングは終了です。

1ダイブ目は50分、2ダイブ目は45分潜りましたが、2本目が終わって波止場に帰ってきた時、まだ11時になっていませんでした。
さすがベテラン。さくさくっと、です。😄

いつもの井むらさんでランチ。
ですが、来月からランチの営業は当面中止して、夜の営業だけとするそうです。

理由はコロナに人手不足、と色々あるようですね。
がんばってほしいです。

お疲れ様でした!
本日の写真提供はゆみこさん。
ありがとうございました!!


《お知らせ》

10月2日は貸切のため、いっぱいです!

アイダイブは今月、15周年を迎えました!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。

ですがご予約の際には、過去2週間以内に新型コロナウィルスに感染していないこと。
濃厚接触者となっていないことが、条件となります。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

さらにご来店時にも、再度の確認をお願いいたします。

今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP