最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

浮島へGO!GO!【2017年6月30日】

浮島のリクエストを頂いて、初めてガイドしてきました!(*^^*)
アイダイブは基本的に雲見専門のダイビングショップです。
でも今日のように、たまーに近所のポイントに出張することがあります。
他にお客様がいない、などタイミングのあった時にリクエストしてみてくださいませ。
空は曇り空ですが、海は穏やかでした。
ポイント名 浮島(ふとう)
1ダイブ目:ビーチ(ドラゴンホール)
2ダイブ目:カマガ根
天気 曇り時々雨
風向 南西の風
流れ なし
波・うねり うねり微弱
気温 23℃
水温 21℃〜22℃
透視度:ビーチ;5m〜6m、外洋;9m〜10m
透明度:ビーチ;7m〜8m、外洋;12m〜14m
1本目はビーチで潜ってきました。
ここのエリアはとても広いのですが、今日はマップの左側にあるドラゴンホールというところに行ってきました。
これはサガミイロウミウシ。
浮島ではよく見かけるサメジマオトメウミウシです。
でも何故か田子や雲見では見かけません。不思議ですね。
アオウミウシは交接中。
昨日は黄金崎でセダカスズメダイの産卵床を、今日は浮島でスズメダイが生んだばかりのタマゴを今年初めて見ました!
これはセトイロウミウシ。
このそばにもう1個体、小さいサイズの同じウミウシがいたのをゲストが見つけました。
これがドラゴンホールです。きれいですね。
水深が浅いので(水面が見えています)、いつまでだって潜っていられます。
(トイレサエガマンデキレバ・・・)
戻る途中の砂地にはホウボウの若魚が。
2本目は沖合にあるカマガ根というボートポイントへ。
まずこれは雲見でもおなじみのユビノウハナガサウミウシ。
そしてヒロウミウシ。
2個体いましたが、どちらも肝心の触角が見えません。サガミミノウミウシです。
ヒブサミノウミウシは激しく移動中。
おや、これはクロスジリュウグウウミウシです。
久しぶりに見たトルンナ・モンルジェイ。以前はトルンナ・プルプロペディスと言われていました。
いつの間にか図鑑上の名前が変わっていました。クロスジとこれは浮島のガイドあきさんに教えてもらいました。
最後は私が見つけたボブサンウミウシ。ちょっと撮りにくい場所だったのが、残念。
最後は浮島サンセットリゾートの人気者・ししまる君。
犬種はシベリアンハスキーではないそうです。えーとイタリアンパセリ?違うな、アラビアンナイト?惜しい!
アラスカンマラミュート!かな?
普段と違った場所で新鮮だったし、雲見では見かけないウミウシを見ることが出来て、楽しい1日でした。
写真の提供はよしかずさん。ありがとうございました!

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

今年のアイダイブ的モルディブクルーズ、日程が11月11日出発の18日帰りになりました。詳しくはクリックして下さい!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP