最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でW記念ダイブ!【2017年8月6日】

今日の雲見は、うねりが少し落ち着いてオープンしました。
が、潜ってみると見た目よりうねり、大きいような。
そして午後になるにつれ、徐々にパワーを増していくような。(T_T)
明日は雲見、またクローズかもしれません。今日だけピンポイントでオープンです。
ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛の洞窟 → 小牛の前角
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 水深16mのアーチ → グンカン
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり 左右に揺れる大きなうねり
気温 32℃
水温 24℃〜26℃
透視度:9m〜10m
透明度:12m〜13m
昨日から引き続きのお客様とマンツーマン。昨夜はたっぷりとBBQを楽しみました。
ところで昨日、ログブックを書いている時、この方が「明日3本潜ると333本でゾロ目の記念ダイブ(^^*)♪」と。私も自分のログブックを見てみると9997本。つまり今日、ふたりして3本潜れば揃って記念ダイブを迎えることが分かりました!
じゃ、3本潜っちゃう?となったわけです。(⌒^⌒)b
うねりが小さくなってオープンしたとは言え、水路には近寄らないほうが無難です。
なので沖のブイでエントリーしました。すると小さいカンパチの群れがお出迎えしてくれました!
24アーチのテングダイ。最近は3匹います。
アカホシカクレエビ。
よかった。クダゴンベもいてくれました。(*^Д^)=з
たて穴前の小さなハナタツ。
魚はうねりなんか、関係ないのですかね〜?
2本目、小牛の洞窟のハナタツです。
小さなキイロウミウシを見つけました。
黄色続きだ。f ^ ^ *)
オルトマンワラエビは抱卵中。
タマゴ、つやつやしていますね。(⌒^⌒)b
夏にしか見かけないスケロクウミタケハゼ。
これも季節来遊魚の一種でしょうね。
ゲストが見つけたマダコ。
怪獣チックなイボイソバナガニ。
一旦、行方不明になったちびカエル君。
DDSのタバサちゃんが再発見した、とアクアティークの糸井さんが教えてくれました。
3本目はグンカン方面へ。
ロッカク岩にはハナタツが3匹いるらしいのですが・・・。
見つかったのは、この人だけ。(-_-;)
そして記念撮影です。
急遽やることになったので、事前準備はありませんでした。
布だけ持って来て、インターバル中にささっと仕上げました。
自分の分も。照れくさいですね。「(^^; )
ガイドにとって、記念ダイブなんてただの通過点。
今回も粛々と淡々と過ぎていくはずでした。が、ナイスなお客様のお陰でこんな風に区切りをつけることが出来ました。ありがとうございます!
そして今日の写真提供と、一緒にゾロ目記念を迎えたのはよしこさん。
おめでとうございます&ありがとうございました!!
3本潜って、ちょっと遅い時間にたどり着いたいつものお店。
餓死しそうなほど腹ぺこだというのに、お店は一杯で少し待ってくれとのこと。
でも一旦店に帰って器材干したりして、出直すと割とすぐに座れました。
今回の週替わり定食は「トロナスのトマトチーズ焼き」。
ごちそうさまでした!(*^^*)

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

今年のアイダイブ的モルディブクルーズ、日程が11月11日出発の18日帰りになりました。詳しくはクリックして下さい!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP