最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

新たな生き物もみつかる田子【2013年12月30日】

ポイント名 田子
1ダイブ目:白崎1番のブイ
2ダイブ目:白崎1番→2番のブイ
天気 晴れ
風向 西風びゅーびゅー
流れ なし
波・うねり 風波あり
気温 9℃
水温 16℃
透明度:10m~12m
透視度:7m~8m

今日も西風が強く吹き、雲見はクローズでした。田子へ行く途中の海は、大荒れ。でもこんな日でも問題なくダイビングが出来ちゃうことに感謝です。
ゲストは昨日から引き続きのお二人様と、リピーターでベテランのおふたり。カメラ班です。
今回のお客様達、ビギナーさんもベテランさんも皆ピカチュウウミウシ(は通称で、正式名称はウデフリツノザヤウミウシ)を見たこと無いんですって。この機会に思う存分見ちゃってください!

OLYMPUS DIGITAL CAMERAさて、今日の新しい生き物情報とは、なんとニシキフウライウオでした!
この時期でもまだまだ新顔がみつかるんですね〜、すごい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAここからはいつものメンバー達。まずイボイソバナガニ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAイガグリウミウシ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAコウイカの仲間。その仕草がかわいらしいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA小さなシロイバラウミウシ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAミノカサゴのアップ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはガラスハゼ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそれからコナユキツバメガイですが、妙に色が薄いですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA最後にもう一回ピカチュウウミウシ。今日は残念ながら交接中の個体はいませんでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA最後はいつものエダサンゴの群生地で。
DSC03985サンゴの群生地のんびり楽しんでおしまいです。お疲れさまでした。
IMG_2017サンゴ帰り際、知り合いのガイドさんがベニカエルアンコウをみつけた、と教えてくれました。明日以降、探してみようと思います。
今日の写真提供はHirobumiくん、Naokiくんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 来年1月6日から9日の4日間、帰省する為お休みいただきます。m(_ _)m

■ 年末年始はいつもと変わらず通常営業!ドライスーツのレンタルは初回無料です。ぜひチャレンジを!

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第3期募集は12月まで!

■ 2014年2月、久米島でホエールウオッチングとダイビング!大物もマクロも地形もなんでもありの久米島、夜はもちろん、美味しい沖縄料理に舌鼓!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP