最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見でウミウシ探す日【2024年5月12日】

曇り空の雲見です。
海はべた凪、富士山は裾の部分だけ見えていました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島裏 → ブルーコーナー
2ダイブ目:三競(さんきょう)2の穴 → 4の穴
天気 曇り
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり なし
最高気温 21℃
水温 18℃
透視度 → :7m〜12m
透明度 ↓ :8m〜14m

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島裏 → ブルーコーナー

今日は昨日100本気年を迎えたゲストとマンツーマンダイブ。
がっつりウミウシ探し、してきました!
だーけーど、最初の被写体は30cm級のオオモンカエルアンコウです。😅

ウミウシのトップバッターは、いきなりのレア物!
ハナショウジョウウミウシです。
あー、海藻についてるゴミが邪魔だったの、気が付かなかったー。😫

サクラミノウミウシ。

キャラメルウミウシ。

マダライロウミウシ。

セトイロウミウシ。

コトヒメウミウシ。

センテンイロウミウシの仲間はたくさん見かけました。

水路下の洞窟・突き当たり部分です。
ここで、Uターン。

キャラメルウミウシ、2個体目。

アクロバティックに体をビヨーンとしているのは、リュウモンイロウミウシ。

安全停止中も気が抜けない!
ゲストが撮っているのは・・・。

極小!😳
体長が1cmくらいしかないコンシボリガイの仲間でした。

2ダイブ目:三競(さんきょう)2の穴 → 4の穴

サラサウミウシ、いっぱいいました。😅

最近のテッパンネタ、エリザベスウミウシ。

昨日は穴の中にいて全身が見えなかったオレンジのちびカエルアンコウ。
今日は、見てくださいと言わんばかりでした!😄

地味!
でも、ちょいレアな、サガミコネコウミウシ。

うーん、地味。😅
シロシキブイロウミウシ。

ブルーラメの縁取りがかわいいミスガイ。

やっぱピンク系は映えますなー。
クラサキウミウシ。

同じピンクでも、サイケな感じのハナビラミノウミウシ。
ひょっとして、2個体?🤔

ここにも、キャラメルウミウシ。

さっきとは別のハナビラミノウミウシ。
ビヨーンと伸びてかっこいいのに、頭が隠れた!😣

最後はフタスジミノウミウシ。
うん、やっぱマンツーマンはいいですね。
じっくり探せて、ゆっくり撮れます。😄

ランチ

井むらさんで、私は週替わり定食の「キムチ キンカツ玉子とじ」をいただきました。
キンカツって、なんじゃろ?まさかキンメダイの揚げたやつ??😳
いえ、正しくは「キム(チ)チキンカツ玉子とじ」でした。
はは、そりゃそうだ。😓

ひかりちゃん、2日間ありがとうございました!
お疲れ様でした!😄


《お知らせ》

今月18日(土)19日(日)、お休みいただきます。


「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン開催中。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP