最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

小さい穴を通るのが楽しい雲見【2023年9月24日】

空気が昨日と違って秋の気配となりました。
ついこの間までエアコンなしでは眠れなかったのが、今朝はエアコンどころか窓を開けていただけで肌寒くて目覚める始末。今年はいつまでも暑い暑いと思っていましたが、季節は確実に進んでいますね。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:三競(さんきょう)1の穴 → 4の穴
天気 薄曇り
風向 北東の風少し強い
流れ 下り潮少々
波・うねり ほとんどなし
最高気温 26℃
水温 23℃〜27℃
透視度 → :7m〜9m
透明度 ↓ :10m〜12m

1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー

今日は昨日から引き続きのお二人と、初アイダイブのお二人と潜ってきました。

1本目は雲見・牛着岩の入門編とも言うべき王道コースを少しだけアレンジしてご案内。
クレバスを落ちて水路下の洞窟で遊んで、Hの穴へ。

そしてクランクでキンメモドキの群れに塗れる!😆
谷あり山あり狭い穴あり、さすが海底迷宮と言われる雲見だけのことはあります。

クランク出口付近のシロクマ君、健在。

クエ穴のクエ。穴の奥にいて、ひっそりとたたずんでいるので、忍者のようです。

たて穴前のオオモンカエルアンコウ。
体長4cmほどと撮りやすいサイズ感。
いる場所も見やすくて、ナイスな被写体です。

たて穴を下から見上げたところ。

たて穴を上り切ったところで、上がってくるダイバーを待ちます。

白化しかかったサンゴイソギンチャクは、色合いが美しいですね。

ブルーコーナーでの安全停止。
昨日ほどは流れていませんでした。

2ダイブ目:三競 1の穴 → 4の穴

今日のゲストは狭い穴を通ると喜ぶという嗜好をお持ちの方だったので、それなら!と三競へ。

1.5の穴から降りてくる様子。
3人揃ってて、まるで事前に打ち合わせしてあったみたいです。

2の穴。
ダイバーが周りの壁と重ならない位置に来た瞬間に、シャッターを押します!

唯一のウミウシネタ。
イガグリウミウシ。

3の穴は、幻想的な雰囲気。

エアドーム来たぜ、いえーい!😄

エアドームからの潜降。

最後はカスリフサカサゴをみんなで見ました!

アフターダイブ

ランチは井むらさんへ。
久しぶりに駿河漬け丼。

さらに古民家カフェ・浜丁で、おしるこをいただきました!
程よい甘さで絶品の美味しさ!また食べたい!😄
海はもちろん、アフターダイブも充実でしたね!お疲れ様でした!


《お知らせ》

「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン始めました。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP