最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ご夫婦で初雲見を満喫【2023年7月8日】

朝から風が強くて、雲見オープンするかちょっと心配でしたが。
風向きのせいか、ほぼ波なく無事にオープンしました。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
3ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
天気 曇り
風向 南風強め
流れ 上り潮
波・うねり ほとんどなしから、表層にちょいうねり
最高気温 28℃
水温 20〜22℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :8m〜10m

今日は初雲見のご夫婦と、雲見2回目で前日に突然思い立って潜りに来てくれたお一人様。
3名様と潜ってきました。

透明度は芳しくなく。
ちょっと水中に紗がかかったような状態でした。
でもこれは、これで乙です。😊

Hの穴から見る、クランクのキンメモドキ。

視界を塞ぎます。

ダイバーのライトがいいアクセントになりますね!

見上げると塔のようなキンメモドキ達。

さらにその上層にはマアジも群れていました。

これはハマフエフキ。
沖縄では三大高級魚のひとつと言われています。

キンメモドキの群れ。

からの、ブルーコーナーで安全停止。
ブルーコーナーの上はニザダイが占拠していました。

2本目は24ブイでエントリー!

24アーチをくぐって。

真っ赤なルージュのミギマキ。
ホンソメワケベラにクリーニングしてもらっていました。

アカホシカクレエビ。

ウミウシは今日は少なめ。
ウスイロウミウシ。

サラサウミウシ。

そして、2本目は別角度からのキンメモドキ。

上を見上げるとマアジ、さらにその上にはイワシの群れも!
美味しい魚ばっかりですね!😆

またキンギョハナダイの舞うブルーコーナーで安全停止。

ランチのお弁当をはさんで3本目は黒崎へ。

砂地にはイサキ。

これはウミウサギガイの仲間・ツマニケボリ。

竜宮城を経由して。

黒崎の浅根下には期待したほど群れていなかったけど。

でも安全停止中にかわいいセダカギンポを見ることができました!

初雲見のお二人、雲見を堪能していただけたみたいです。
明日も雲見で潜る予定です!
ちょっと風が強い予報なので心配だけど。😣


《お知らせ》

7月14日金曜日、25日火曜日、お休みいただきます。
それ以外の日は絶賛ご予約受付中です!😄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン始めました。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP