最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

待ちきれなくて田子【2023年2月2日】

今日は次第に風がおさまる予報でした。
が、朝のうちは結構波があって、雲見は9時ごろあらためてオープンするか判断することに。
ゲストにそのことを伝えると、待つよりは前から潜りたかった田子に行ってみたいとのこと。
了解です!じゃあ、今日は田子で潜りましょう!😄

1ダイブ目:白崎2番ブイ
2ダイブ目:尊之島
天気 晴れ
風向 西風
流れ ほとんどなし
波・うねり 湾内はほぼべた凪
気温 11℃
水温 16℃〜17℃
透視度 → :12m〜15m
透明度 ↓ :15m〜20m

湾内の白崎も、水面から水底がはっきり見えるくらい透明度は良好でした。

コナユキツバメガイです。

この時期、こうやって複数個体が集まる傾向がありますね!

シロウミウシ。

ゲストが見つけたルージュミノウミウシ。

シロイバラウミウシ。

そして、ピカチュウ!
正式名称は、ウデフリツノザヤウミウシ。

おお!😍
これはオトヒメウミウシの幼体!

ハナオトメウミウシの幼体。

イガグリウミウシは和菓子みたい?

お!これは?
ミナミシラヒメウミウシ、かな?

ミツイラメリウミウシ。

田子のウミウシも、じんわり増えてきた感じです!😊

浅いところに戻ってきました。
明るいですね!

ミスジチョウチョウウオ、頑張ってますね!

エダサンゴの隙間をのぞけば、ほぼほぼ目があうヒメサンゴガニ。

2本目はニシキフウライウオとクマドリカエルアンコウの探しに、尊之島へ!

おや?
伊豆では珍しい板状のサンゴ。

こちらはエダサンゴ。

トゲチョウチョウウオです。

寒いせいか、じーっと動かないサザナミフグ。
残念ながらお目当ての生き物は見つけられず!😣

結局、雲見はオープンすることなくクローズになったので、早い段階で田子に来て正解でした!😄

お昼は久遠へ!
私はいつもの二食丼を頂きましたよ!

二日間続けて潜った本日のゲスト。
到着した日の夜と初日ダイビング後のランチが井むらさん。
夕食がプロヴァンス・ド・すずきさん。
そして2日目ダイビング後のランチが久遠さん、さらにデザートは樹果香味菓子フランボワーズ。
松崎グルメを余すところなく堪能できましたね!

あ、でもまだホリラボもサルーテもボナペティも、さらには民芸茶房や鮎の茶屋にも行ってないですね。
うーん、松崎町のグルメは奥が深いです。😆

お疲れ様でした!😄


《お知らせ》

「松崎町内宿泊者向けまつざき割り」やってます!
11月1日より今年2月28日まで、当店に宿泊すると1,000円が割り引かれます。
特に申込する必要などありません!期間内に宿泊される方全員に、自動的に適用されます!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP