最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ふるさと納税で雲見!【2023年2月11日】

関東地方に大雪を降らせた南岸低気圧のせいか、富士山は真っ白。
うねりはちょっとある雲見です。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 大牛の湾内
3ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり うねり少々
最高気温 15℃
水温 16℃
透視度 → :15m〜
透明度 ↓ :20m〜

本日のお客様は、初・雲見さん。
ふるさと納税を利用して潜りに来てくれました!
ありがとうございます!😄

初雲見さんだし、お持ちのデジカメにはワイドレンズも付いてるし。
たっぷりと地形巡りを楽しんでいただきましょう!😄

今日の雲見はいつにも増して魚影が濃ゆい!😳

水路下の洞窟にもハタンポがいっぱい!

明るくて透明度のいい水中は気持ちいいですね!😆

クランクの魚影!

ダイバーのライトがきれいです!

遠くにいるダイバーがよく見えますね!
透明度も透視度も抜群でした!

この複雑な岩の重なりは、どうやって生まれたんでしょうね?🤔

穴から外の景色を楽しむのが、雲見流!😄

あっちにもこっちにも、絶景が。

ワンダイブ終えて、ブルーコーナーで安全停止。

2本目は24ブイから。

小牛の洞窟へ。
ここに生息するアカネテンジクダイ。

突き当たりの天井の穴からは、春を予感させる明るい光が差し込んでいました。

小さいけど、これでもう大人!
ヒメセミエビです。

小牛の洞窟にも、群れ。

はい、ここにも。

また小空間を経由して。

もう一つの行き止まりの穴、大牛の洞窟へ。

ハチジョウタツ、健在でした!

雲見ならではの魚でアカネテンジクダイと双璧なのは。
そう、サクラテンジクダイです!

お昼は浜の家食堂のお弁当!
そして3本目へ!場所は、黒崎です。

おおー、黒崎の洞窟のクマドリカエルアンコウ。
久しぶりに見ましたー!😳

この洞窟はダイバーが絡むと、絵になりますね!

通称・竜宮城です。浦島伝説です。

そして、浅根下のトンネルへ。

ここの魚影もすごかった!
今日はどこ潜っても、とにかく魚だらけ!

最後は浅根の上で安全停止です!

いやー透明度のいい海でがっつり3ダイブ!
気持ちよかったですね!
また、遊びに来てくださいね!お待ちしてまーす!😄


《お知らせ》

「松崎町内宿泊者向けまつざき割り」やってます!
11月1日より今年2月28日まで、当店に宿泊すると1,000円が割り引かれます。
特に申込する必要などありません!期間内に宿泊される方全員に、自動的に適用されます!


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP