最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見で初ファン【2022年9月17日】

「猛烈」な台風14号。九州の南にあって、ゆっくりと北に進んでいる模様です。
が、雲見は今朝見た感じ、ほとんどうねりも無く、影響は出ていませんでした。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)はまゆのブイ → はまゆのブイ
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
天気 曇り
風向 ほとんどなし
流れ 下り潮強い → 弱い
波・うねり ごく弱いうねり
最高気温 30℃
水温 26℃〜27℃
透視度 → :3m〜8m
透明度 ↓ :3m〜12m

本日のゲストはお二人様。
一人は当店で何度か潜ったことのあるリピーターさん。
もう一人はこの方と3年前、一緒にOW取って以来潜っていない、というブランクさん。😳

まずははまゆのブイでエントリーして、ゆっくりと練習しましょうか。

あれ?ホントに初ファン?!
練習するまでも無く、お上手なんですけど。😅
じゃあ、水路のうねりも大したことないし、せっかくなのでちょっとだけ穴巡りしちゃいましょうか。

今、牛着岩周辺はすごい魚影です。

Hの穴を出たところ、クランクにはキンメモドキがぎっしりと。

うわ!

すぐそばにいる初ファンさんが、見えなくなるー!😅

透明度は落ちてしまいましたが、水温は高いし群れ群れだし。
おもしろーい!😆

最後の最後まで気の抜けないダイビングです。😆

2本目は牛着岩の沖側に設置された24ブイから。

24アーチでは、定番のテングダイ。

出口には、クエ!

「クエ穴」の入り口。
狭いし、ソフトコーラルでただでさえ小さな入り口が塞がれています。

そーっと中に入ると。
ホントにクエいた!

お互い、魚っとしているところ。😅

イサキも、群れ群れ〜。

小牛の洞窟を探検!

天井の穴に吸い込まれる泡にも、少しうねりの影響が出始めていました〜。

サラサエビ。
よく見ると腰に黒点があるヤイトサラサエビも混ざっています。

洞窟の出口。
この辺りは透明度良好ですね。

オルトマンワラエビ。

Hの穴の群れ群れをおかわりして。😅

クマノミの夫婦は今年、タマゴを産まないですね〜。😣

最後はブルーコーナーで安全停止。

ランチはホリラボへ!
私は、鹿ひき肉のボロネーゼ!

今日は足を伸ばしてSatouyaさんのケーキをゲット!
ロギングタイムが、至福のひとときに変わりました。😄

無事に初ファン、そしてブランク脱出も。
おめでとうございました!😄


《お知らせ》

しばらくの間、雲見の外洋・沖の根に追加料金なしで潜ることができます。

完全予約制で一日四航海。定員20名/回です。

出航時間 (1)9:30(2)11:00(3)12:30(4)14:00

この機会に是非、外洋にチャレンジしてみてくださいね!😄


アイダイブオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップのリンクです。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP