最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雲見はシロクマ祭り【2021年11月21日】

どんよりとした曇り空です。
午後には小雨も降り出しました。
が、海はまだ穏やかです。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → 大牛裏
天気 曇りのち雨
風向 ほぼ無風
流れ 弱い下り潮のち上り潮のち潮止まり
波・うねり ほとんどなし
気温 19℃
水温 22℃〜23℃
透視度 → :12m〜13m
透明度 ↓ :15m〜16m

本日のお客様は全部で5名様。
皆さん、おひとりでいらっしゃいましたが、以前会ったことがあったり。初めましてだったり。
皆さん前泊で一緒に朝ごはんを食べたりして、すぐに仲良くなりました。😄

1本目は牛着岩の沖側にある24ブイでエントリー。
まずは24アーチを潜って。

マンボウ待ちの根のシロクマ。
今日は周りに誰もいない状態で、ゆっくりと見ることが出来ました。

少し移動して、小牛の洞窟へ。
昨日は見つけられなかったちびちびシロクマ。
今日はみんなで大捜索!
ゲストが発見しましたよ〜!😍

アオウミウシも貴重な被写体。

細い穴を通って。

ブルーコーナーで安全停止。

2本目は黒崎へ!

ピンボケ写真ですいません。
これはヒトスジイシモチという普段あまり見かけないテンジクダイの仲間。

穴からちょこっと顔だけ出しているベニカエルアンコウ。

キリンミノbaby!

近くにネッタイミノカサゴbabyも。

黒崎・浅根下のトンネル。

浅根の上の安全停止。
お目当てのセダカギンポはゲットできました。

が、もう片方のカスリフサカサゴは見つける前に時間切れとなりました。😭

お弁当をはさんで、3本目は有志のお二人だけ参加。
まずはグンカンスタートで、タテキン幼魚。

擬態が上手なアヤトリカクレエビのペア。

あ、大きい方の個体がちょうど見やすい位置に移動してくれました。

そして、これは昨日新たに発見されたシロクマ。
体長はまたまた1cmちょっとと可愛いサイズ!
なぜ、クマドリカエルアンコウばかりこんなに見つかるのでしょう??

他のイロカエルアンコウやベニカエルアンコウも見つからないというのに?!
不思議です。

でも、かわいいからいいですね!😆

アナモリチュウコシオリエビ。
なんでショウでもなくダイでもなく、チュウなんでしょう?
謎です。😅

ウミウシもちょっとだけ。
これはハクセンミノウミウシ属の一種3。

これはキイロワミノウミウシ。

久しぶりに発見のアカテンミノウミウシ。

はい、お疲れ様でした!
無事に潜り終わりました。また、よろしくお願いします!


《お知らせ》

アイダイブは今年、15周年を迎えました!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


当店をご予約の際は、過去2週間以内に新型コロナウィルスに感染していないこと。
濃厚接触者となっていないことが前提条件となります。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

さらにご来店時にも、再度の確認をお願いいたします。

今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP