最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

のんびり泳ぐ雲見【2015年9月6日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 はまゆのブイ → グンカン
天気 曇り
風向 ほぼ無風
流れ とろとろの下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 25℃
水温 23℃〜26℃
透明度:17m〜18m
透視度:12m〜13m
昨日から引き続きのおふたりと、知り合ってから19年にもなる古いおつき合いのお客様。
3名様とのんびり潜ってきました。
2ダイブ牛着岩ver.9.0今日は朝イチでエントリー。他にダイバーがいないと気持ちいいですね。
それに昨日よりも明らかに青さが増しています。太陽の出ていないのが残念でしたが、波やうねりは無し。流れもとろとろでふわ〜っとぷちドリフトするのにいい塩梅。OLYMPUS DIGITAL CAMERAオオパンカイメンの上には、あちこちにガラスハゼスケロクウミタケハゼなどがついています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはトラフケボリ。フトヤギのポリプを摂餌しているのが分かりますね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAうわークマノミ、ジャスピンですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA水深24mのアーチのソフトコーラル。咲き誇っていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAブルーコーナーのソラスズメダイ、背景の色はピンクが映えます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAイサキの群れ。今日は1匹だけシマアジを見かけました。
また大根という講習などで使うポイントを潜ったガイドさんからの情報で、マアジを数匹のカンパチが追いかけ回していたそうです。そのうち牛着岩でも見られるようになるでしょうね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2本目は湾内スタート。
ゆるい下り潮に乗って水深16mのアーチを目指します。
途中、湾内では昨日情報があった季節来遊魚ソメワケヤッコ幼魚を探したのですが、見つかりませんでした。
そして16アーチの中では、今日もタイマイがじっとしていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAかなり老成した個体のようです。
DSCF1265カメサンゴイソギンチャクの中のイソギンチャクエビ。いい被写体です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA大牛の洞窟キンメモドキの幼魚たち。だんだん一匹一匹が大きくなってきて群れとしての迫力が増してきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそして穴の奥のクリアクリーナーシュリンプです。
大きいのから小さいのまでかなりの個体数がいるのですが、写真では1匹をクローズアップするのがやっとですね。肉眼で見るように複数のエビをキレイに撮るのはほぼ不可能かと。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今日も波止場は大勢のダイバーで賑わっていました。しかしスタートが早かったせいか、今日は水中で他のダイバーにほとんど出会わず。青く穏やかな海を独り占めできました。
今日の写真提供はケンタさん。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 2016年のアイダイブ的あちらこちら(恒例の久米島や宮古島、モルクルなど)です。

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP