最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

雨だけどべた凪の田子【2015年9月8日】

ポイント名 田子
1ダイブ目:太根
2ダイブ目:太根
天気 雨
風向 北東
流れ 2本目かすかに下り潮
波・うねり ほとんど無し
気温 23℃
水温 22〜26℃
透明度:5m〜15m
透視度:5m〜12m
今日は朝からダイビングが終わって撤収するまで雨がやみませんでした。でも海はべた凪です。
昨日はあったといううねりも1日で消えてしまいました。なのに雲見はクローズ。
田子へ行ってきました。
IMG_0003雨だけどべた凪ご覧の通り海は静か。なので狙うは当然、外洋・太根(ふとね)!
IMG_0008濃い魚影天気が悪いので、海の中は暗いです。
この所の雨で泥水が流れ込んでしまい、水深6m以浅は極端に見通しが悪い。
でも。でもこの魚影です。
IMG_0010濃い魚影どっち向いても、群れ。
DSCF1281ニザダイあっち向いても、群れ。
DSCF1289イサキこれは、今日唯一のマクロネタ。サキシマミノウミウシです。
IMG_0040サキシマミノゲストは今日、買ったばかりのワイドレンズをお試し。広角の写真を撮るにはまさにぴったりの海です。
IMG_0056スズメダイちょっと深場へ行くと、サクラダイがキレイですね。
IMG_0108サクラダイおや?これはチョウチョウウオの仲間のタキゲンロクダイ。結構大きい個体ですが、伊豆には本来生息していない、南からの来訪者だと思います。珍しいかも。
DSCF1299タキゲンロクダイ結局、2本目も太根へ。だって面白いんだもん。(⌒^⌒)b
DSCF1290イサキ撮るゲストこれは、雲見では見かけないキホシスズメダイ。ここ田子の太根ではよく見かけます。
ペアだったので、産卵行動とかしようとしていたのかもしれません。
DSCF1284キホシスズメダイ群れているのはタカベ、イサキ、スズメダイ、メジナ、キンギョハナダイなどなど。
それぞれがかなりの数の塊で押し寄せては、違う魚の群れと入れ替わっていきます。
そう言えば一匹だけカンパチがいたのですが、うまい写真は撮れませんでした。
IMG_0162キンギョハナダイ天気が悪いのを吹き飛ばす、楽しい田子の外洋でした。
そして2本目も穏やかなまま。楽に潜る事が出来ました。
DSCF1275田子島さて、田子のお昼ご飯といえば「さかなや食堂」さんから取る出前の数々。中でも私はここの五目そばが大好物!今日も平らげてきました!
IMG_5051五目そばはい、お疲れ様でした。
今日の写真提供はアユミさん。ワイドレンズのいい練習が出来ましたね!(⌒^⌒)b
さて、気になる台風の動向ですが、18号は意外に足が速く、明日には上陸して温帯低気圧に変わりそうですね。17号も金曜日には北海道のほうへ行ってしまいそう。つまり、週末は問題なく潜れそうな見込みとなってきました。ふたつの台風が伊豆半島を東と西から挟むようにやってきて一時はどうなることかと思いましたが、ひと安心。やれやれです。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 2016年のアイダイブ的あちらこちら(恒例の久米島や宮古島、モルクルなど)です。

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP