最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

おニューの器材で雲見を独り占め!【2022年6月3日】

雲はあったものの、日がさして汗ばむ陽気でした。
海はご覧の通りのべた凪です。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:三競(さんきょう)
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ 下り潮
波・うねり 2本目、浅場にうねりあり
気温 26℃
水温 19℃〜21℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :8m〜10m

今日のお客様はお久しぶりのおひとり様。
ご予約と同時にご注文いただいた重器材を本日引き渡しました。
マイ器材での1本目!さっそく行ってみましょう!😄

え!貝ってウミウシ食べるの!?
初めて見ました!!!
すごい貴重なシーンです。あーびっくりした。😳

水中では平日ということもあって、ほぼ誰にも会いませんでした。
独り占めです。

水路下の洞窟に、クエ!

日が差し込むと、きれいです!

センテンイロウミウシが3匹ごしゃっと。
三角関係?

ハチジョウタツもチェックして。

これは最近見つかったという、黄色いベニカエルアンコウ。

そしてこちらは、わかりますか?
左にオレンジ、右に赤っぽいベニカエルアンコウがいます。

洞窟の天井に空いた穴。

洞窟の出口。

ソフトコーラルに、何かピンクっぽいものがいっぱいたかっていました。
よく見ると、ワレカラという甲殻類の一種!
うわーこんなにたくさんいると、ゾワゾワしますねー。😓

わ!
隣の太ヤギもピンクワレカラが占領していました。
こんなの初めて見るなー。

イサキの群れ。

水深24mのアーチ、と言いながら、本当は22から23mくらい。

ずっといてくれているシロタエイロウミウシ。

ブルーコーナーは結構、潮がかかっていました。
人間は岩につかまってないと流されそうでしたが、魚たちは大喜びでした。

2本目は三競(さんきょう)へ。
久しぶりです。

2番の穴。

おや?
コールマンウミウシ。

3の穴のエアドームを下から見上げたところ。

ここにも、魚いっぱい。

そして4番の穴では、これまたひさしぶりとなるアリエルのポーズ!
今日のアリエルの出来は・・・。三角かな。😅

ユビウミウシ。
いっぱい指がついています。😅

はい〜、今日も無事に潜り終わりました。
青森旅行いったりして、ちょっと間を開けたらカエルアンコウが増えていたり、と少しだけ海の様子が変わっていました。

明日も雲見でダイビングの予定です。
お疲れ様でした!


《お知らせ》

諸経費の値上がりにより、当店も大変申し訳ないのですが7月1日よりガイド代を値上げさせていただきます。
詳しくは下記のリンクをご覧ください。


アイダイブではオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップをオープンいたしました。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP