最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

クローズ明けの雲見【2021年11月14日】

ようやく、雲見オープンしましたー。
今年は台風の影響も少なく、ほとんどクローズしなかったので4日も潜れないのは久しぶりでした。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → 小牛の前角
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → ブルーコーナー
4ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島裏 → 島前
天気 小雨、午後は晴れ
風向 西寄り
流れ 弱い上り潮
波・うねり 風波少々
気温 18℃
水温 22℃〜23℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :15m〜16m

今日のお客様は7名様!
3人と4人のチームに分けて、交互に潜ってきましたよ!

4日間クローズする前に見つかったマンボウ待ちの根のシロクマ。
はい、ほとんど動かずにいてくれましたー。

これは小牛の洞窟のシロクマ。
各ヒレの縁取りがまだオレンジになりきれずに、黄色!
かわいいです!

近くにいたクラカトアウミウシは行方不明。
代わりに、この子はセンテンイロウミウシ。

水路下の洞窟で、トウモンウミコチョウ探し。
ですが、行方不明でした。😓

代わりに!
なんだこれは!ハナビラミノウミウシじゃないですか!!
久しぶりに見ましたー。

4日クローズが続いた割には、透明度はまあまあです。

ブルーコーナーで安全停止。

2本目、エントリーするとすぐにウミウシカクレエビがいました。
久しぶりに見たぞー。

おっと、こちらはカイメンをかぶって擬態しているカイカムリ。
これも久しぶりだー。

3本目。
これはヨコシマエビ。邪じゃありません、横縞です。
こいつも久しぶりにゲットー!

クローズ前に3匹いっぺんに見られる、と聞いていたニシキフウライウオ。
やっと探し当てましたが、残念ながらメス1匹になっていました。

いや、近くに絶対オスもいるはずです。

ナンヨウハギも行方不明。
これはキリンミノBaby。

洞窟探検!

通のための被写体!?
コボレバケボリというウミウサギガイの仲間。

ブルーコーナーでグルクンの仲間が群れているのは、もう普通のことになってきました。😓

4本目はウミウシ探しに注力!
ちっこいセンテンイロウミウシ。

アオウミウシは数が増えてきました。

でっかいマダライロウミウシ。

ハナビラミノウミウシは何度見ても美しい!😍

これはヒロウミウシ。

ハクセンミノウミウシ属の一種3。

キカモヨウウミウシ。

晴れ始めた空をバックに、きらっきらのキビナゴを見ながら安全停止。

はぁいー。無事に4本潜り終わりました。
4日間クローズしていた間に居なくなった人、新たに登場した人。
色々と楽しめた一日でしたね!お疲れ様でした!😄


明日11月15日、18日はお休みいただきます!

《お知らせ》

アイダイブは今年、15周年を迎えました!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


当店をご予約の際は、過去2週間以内に新型コロナウィルスに感染していないこと。
濃厚接触者となっていないことが前提条件となります。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

さらにご来店時にも、再度の確認をお願いいたします。

今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP