最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

岩地で調査ダイビング!【2022年5月25日】

雲見の漁協から新ポイントをオープンしてほしい、と雲見のダイビングサービス2軒(はまゆさんとコリンズさん)に申し出があったそうです。

しかし、雲見の近場はいろいろな事情で潜ることが出来ず。
少し離れた岩地ならOKということになり、どんなところかみんなで潜ってみることになりました!

1ダイブ目:岩地(いわち)ウラヨコネ
2ダイブ目:岩地(いわち)ニヤヨコネ
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ 少々
波・うねり なし
気温 25℃
水温 18℃〜19℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :8m〜10m

下のマップはコリンズさん提供です。
以前は岩地もダイビングサイトとしてオープンしていたことがあったそうです。
が、今は誰も潜っていません。

今回の参加者は。

海冒主 真野さん
DDS 安東さん、たばさちゃん
コリンズ 佑くん、ゆうかちゃん、もえみちゃん
SD ひでお君
はまゆ ちかげちゃん
そして私の9人でした。

べた凪の海を進むこと10分ほどでポイントに到着。
方角は正反対ですが、距離感的には沖の根と似た感じでした。
潜ったのは白い楕円の当たりです。
こうしてみると、雲見より松崎港から行った方が断然速そうですね。😓

船の上からの景色が、新鮮!😆

残念ながら透明度はよくないので、水中の風景写真は撮りませんでした。
下は、ひでお君がみつけた黒いオオモンカエルアンコウ。
30cmはあろうか、という大物でした。😳

たばさちゃんから教えてもらったヨコジマイボウミウシ。
見るの、初めてです!😄

こちらは安東さんがみつけたフチドリミドリガイ。
これも、お初です!

ウラヨコネの最大水深は17mほどでした。

2本目は、ニヤヨコネというところ。
根頭が少しだけ水面に出ている、大きな岩の塊です。

初めてのところを潜るときは、いつだってワクワクしますね!😆

これはマップのちょうど真ん中にある割れ目。
人が一人通るのにぴったりのサイズです。

この割れ目の壁で、セトイロウミウシのペアを見つけました。
探せばもっといるかもですね。

ガイドだけの遠足のような、そんな2ダイブでした。
皆さん、お疲れ様でした〜!😊

ちなみにここが正式にオープンするのかどうか、するとしたら何時か、料金はどうなるのかなど、全部未定です。💦
決まり次第、お知らせいたしますね〜。


《お知らせ》

明日5月26日(木)〜29日(日)の四日間、お休みいただきます。
久しぶりに、ほんとに久しぶりにプライベートでちょっと旅行してきます。


伊豆漁協さんが始めたクラウドファウンディングです!
目的は「雲見のダイバー用施設の修繕費用を集める」です!

私も微力ながら支援させていただきました〜。
快適なダイビングのため、ダイバーの皆様にもぜひご協力いただけると嬉しいです!


アイダイブではオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップをオープンいたしました。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP