最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

地形もウミウシも雲見で!【2021年5月23日】

この所、風が強かったり雨が降ったり。
と荒れた天気の日が多かったので。
こんなに穏やかに晴れて海も静かなのは久しぶりのような気がします。

本日のお客様は4名様。
常連のリピーターゲスト3名様と、初・雲見の方がお一人という組み合わせでした。

水路の入り口でエントリー。
最初に見つけたのは、センテンイロウミウシ。

クレバスを落ちて。

初雲見さんに地形をご案内。

透明度は良好でした!

嫌がらせみたいに小さいフジエラミノウミウシ。

Hの形をしたトンネルを抜けて。

群れの位置が移動したようですね。
小空間にはほとんど群れていませんでした。

いい所にダイバーが。

この小さな穴には魚がぎっしり。
でもちょっと失礼して、通らせていただきまーす!

お!久しぶりに見かけます!
ムラサキウミコチョウ!

中層にはイワシの群れ!
この他にもマアジやイサキ、タカベなどが群れていました!

わーこれまた小さい!
細部が見えないので何とも言えませんが、頭部に白いY字の模様があればコザクラミノウミウシ。
無ければピリカミノウミウシの可能性があります。

ハナビラミノウミウシ。

リュウモンイロウミウシ。

アオウミウシ属の一種9と思われます。

ショウジョウウミウシ。
このショウジョウには猩々という字を当てるのでしょうね。

ユビノウハナガサウミウシ。

ちっさすぎ。😅
うーんセトミノウミウシの幼体でしょうか?

これは?
おおー!カリヤウミウシですね!
お初にお目にかかるかも!レア物です!

リピーターさん達は2本で終了。
おいしいランチを食べに行きました。

初雲見さんは、更なる地形を求めて3ダイブ目へ。
黒崎です。

でも、あれ?
前回潜った時はたくさんいた魚達。
どこ行った?

竜宮城。

これはアオハナテンジクダイ。

よく似ていますが、尻尾の付け根に黒い筋があるので見分けられます。
アオスジテンジクダイ。

浅根下のトンネルも、前回潜った時ほど魚はいませんでした。
どこ行った〜??😓

はい、お疲れ様でした!
地形探索をしながら、かわいいウミウシも探せちゃうオールマイティな雲見の海。
楽しんでいただけたでしょうか?

またのご来店をお待ちしております!


《お知らせ》

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

現在、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。
ですが、もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP