最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ワイドもマクロも行けちゃう雲見【2021年5月15日】

ベタ凪の雲見、継続中です!
曇り予報でしたが、薄日のさす絶好のダイビング日和でした!

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 24℃
水温 19℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :14m〜15m

ゲストは昨日から引き続きのお二人です!
昨日は平日で、ほぼ貸切の海でしたが、今日ははまゆさんだけで50人ものダイバーが来るとのこと。
確かに、波止場は朝から大勢のダイバーで賑わっていました!

でもアイダイブはいち早くエントリー!
まだ誰もいない、そして誰も来ない大牛の洞窟で、のんびりと被写体探しです!
週末ではまゆさんにはアルバイトの学生さんも来ていました。
そのうちの一人、みくちゃんがアイダイブに便乗して一緒に潜りましたよ!

まずはイガグリウミウシでカメラの練習開始!

ウスイロウミウシ。

サイズ大きめのサガミリュウグウウミウシ。

アナモリチュウコシオリエビ。

洞窟の中ではあまり見つけられなかったので、比較的浅い場所へ移動。
すると、いきなりのコンシボリガイ!
50cmほど離れたところにもう1個体いました!すごい!

こ、これは!
ダニエライロウミウシ!!
いやー可愛いし、久しぶりに見ました!ラッキー!😍

同じ穴にキカモヨウウミウシとウスイロサンゴヤドカリ。
お互いに「邪魔だな〜ちょっとどいてよ」と、思っているに違いありません。😅

紅い触覚がキュートなオトメウミウシ。

おやおや??
これも珍しいヤツです!
ゴシキミノウミウシですね!やった!😆

なかなか充実した1ダイブ目でした。
2本目は、やっぱり人混みを避けて黒崎へ。
今回は学生バイトのさきちゃんが一緒でした。

黒崎先端下の洞窟では、さきちゃんにモデルになってもらって写真撮影!
ぴたりといい位置にいてくれたので、なかなかいい写真撮れました。

たっぷりと写真を撮ったあと、洞窟の外に出ると。
急にあたりが暗くなった?!

ボラ!
ボラの大群、通称ボラネードです!

わー、私自身、ボラネードに遭遇するの何年振りだろう!
めちゃくちゃラッキー!😄

水面直下を竜巻のようにぐるぐると泳ぎ回ったあと、あっという間に見えなくなっていきました!

興奮冷めやらぬまま、海底迷宮の探検再開。
途中見つけたのはフリエリイボウミウシ。

ゲストがバディを撮った写真です。
まるでダイビング雑誌の1ページのよう。
完璧な構図ですね!

浅根下のトンネルには、魚がぎっしり!

岩の隙間から垣間見える群れがかっこいい!

ここでもたくさん写真を撮りました!

飽きないですねー。

ウツボもいい仕事してます!

最後は浅根の上で安全停止。

はぁ中身の濃い、充実した2ダイブでした。
当然お腹が空きます!
今日はいつものお店でランチ!
私は週替わり定食をいただきました!

本日の写真提供はしんさん、そのこさんです。
お二人とも二日間ありがとうございました!!
そして、お疲れ様でした!😄


《お知らせ》

明日5月16日から19日水曜日まで、お休みいただきます。

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

現在、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。
ですが、もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP