最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

まだまだ熱い雲見【2016年10月13日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) スタンダードコース
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛横の亀裂 → コリンズのブイ
天気 曇り
風向 ほぼ無風
流れ 軽い下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 18℃
水温 23℃
透視度:6m〜7m
透明度:7m〜8m
昨日から引き続きのお客様に、初・雲見のおふたりが加わりました。
皆さん、200本以上のベテランなのでのんびり潜る事が出来ましたよ!
2%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%96%e7%89%9b%e7%9d%80%e5%b2%a910-1最近、透視度はちょっと落ち気味。浮遊物の多い状態です。(T_T)
でも魚はいっぱいいるし、先日のシロクマヒレネジに続いて今度はなんとフリソデエビの出現情報も!
残念ながら今日は確認しに行けませんでしたが、明日見に行こうと思います。
それにしても、ここに来て急にアイドルが増え始めた雲見。すごいぞ!(*^^*)
さて、今日の1本目は初・雲見ゲストの為に、地形メインのコースでした。
雨こそ降らないものの、厚い雲に覆われているので水中の暗いことが残念でしたね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAでも、魚はいっぱいいます!(*^^*)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA数は少ないものの、ウミウシも。これはキャラメルウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA水路ではこの所ずっと見ることの出来ているメガネスズメダイの幼魚。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAもう一種類、かわいい南系の魚でミヤコキセンスズメダイの幼魚がいるらしいのですが、今日は発見出来ませんでした。
これはイソギンチャクエビです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2本目はお客様にベニカエルアンコウヒレナガネジリンボウ、どちらが見たいですか?とお聞きした所「ヒレナガネジリンボウ!見たことないです」とのお答え。はい、さっそく行ってみましょう!
場所はばっちり分かりました。何しろ昨日砂地に小石で矢印やらサークルやらの目印を付けまくりましたから。
・・・ところが。引っ込んだヒレナガネジリンボウ、なかなか出てきません。待てども、待てども。
もうムリかなと思って、お客様にスレートで「ごめんなさい!」と謝った途端、出てきてくれました。(*^Д^)=з
OLYMPUS DIGITAL CAMERA上の写真には写っていませんが、共生している美しいコトブキテッポウエビも見ることが出来ましたよ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA残念ながらシロクマは行方不明の状態ですが、ヒレネジは健在。そして新たにフリソデエビが登場!
雲見の秋はまだまだ熱い、と言うよりこれからが本番ですね。今週末は15日土曜日はゲストがひとりも入っていません。16日日曜日もまだまだ空きがあります。じっくり人気の生き物の写真を撮るなら狙い目ですよ!(*^^*)

【アイダイブからのお知らせ】

■ 10月21日(金)お休みいただきます。

■ 来年こそ水中でクジラを見たい!2017アイダイブ的久米島のお知らせです。

■ 今年のアイダイブ的モルディブクルーズは11月19日〜26日です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP