最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

地形リクエストの雲見【2021年3月1日】

ベタ凪の雲見です。
先月、最後に潜ったのはバレンタインデーでした。
そのあとずっと強い西風が続いて潜れず。
ようやく西風が収まった週末は、ご予約無し。😭。
今日は、実に2週間ぶりのダイビングとなってしまいました。

雲見で潜るのは2回目、という本日のお客様。
リクエストは「地形」です。お任せください。😎

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:三競(さんきょう)
天気 曇り
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり 浅場にごく弱いうねり
気温 19℃
水温 17℃
透視度 → :13m〜14m
透明度 ↓ :15m〜16m

まずは王道の水路を通るコースから。

Hの穴の周辺は、とにかく魚影が濃いです。

今日のお客様も、大喜びでした!

Hの穴の中から。クランクにはたくさんの小魚と、小さいクエの姿も。

このあと、少人数限定・小牛の洞窟へ。
定番のヒメセミエビ。

イセエビ。

オトヒメエビ!

ここの出口の風景は、何度見ても見飽きません。

最後はたて穴を上がって。

ブルーコーナーで安全停止です。

2本目は、更なる海底迷宮を求めて「三競」へ。

狭い穴や、比較的広い穴。

浅い穴を通り抜け。

2の穴の入り口は人一人がやっと通れるくらいですが、中はこんな風に広くなっています。

2の穴を出て。

お次は3の穴へ。

上を見上げると、洞窟の中にある水面が見えます。

洞窟の中で、ベニホンヤドカリと目が合いました。

これはスベスベマンジュウガニ。
ふざけた名前ですが、正式和名です。

エアドームから潜降開始。

あれ?なんだか「ラピュタ」のあのシーンみたいに見えませんか?
そう、シータが空から降ってくるシーン。

胸元で輝いているのは飛行石か!
・・・ってことは、自分がパズーだ!

受け止めなきゃ!😅

3の穴を出て。

4の穴・宮殿へ。

おっと、ここではシータがアリエルに早変わり!💦

たっぷりと穴をくぐったら、お腹が空きました。
今日、私は週替わり定食の「牛すじ煮込み」をいただきました〜。

なっちゃん、初めてのマンツーマンダイブ。
のんびり潜れましたね。それに自由潜降も板についてきました。
また雲見で潜りましょうね!😄


《お知らせ》

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

また一部府県の緊急事態宣言は解除されましたが、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。

もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

今月、当店は特に決まったお休みはありません。
潜りに行こうかな、と思い立ったら、ぜひお問い合わせくださいませ。

また特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事もしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP