最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

バレンタインデーも雲見【2021年2月14日】

昨日に引き続き、穏やかな海況でした。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛の洞窟上
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → 大牛裏
天気 曇り
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり 浅場に弱いうねり
気温 18℃(ドライのインナー着ていると汗ばむくらい)
水温 17℃〜18℃
透視度 → :13m〜14m
透明度 ↓ :17m〜18m

今日はバレンタインデー。
私にチョコレートを渡すために、女性ゲストが3人もご来店です!
(ソンナワケナイ😅)

1本目はウミウシ探し。
昨日も結構見つかりましたからね〜、楽勝でしょう!
ところが。

ウミウシのいる浅い所には、昨日は無かった弱いうねりがあり。
これは、ダイビングする上では無視できるほどちょっとだけなのですが。
ウミウシ達はこのうねりを嫌ったようで、全然、見つからない!

それでも懸命に探していると。
昨日は見つからなかった種類が、ポツポツと見つかりました。

例えば、これ。
これは形からウミウシの一種でツバメガイ系のグループの種とまでは検討つくのですが。特定には至りませんでした。

これも昨日はいませんでしたねー。
クロミドリガイと思われます。

極小です。
サガミコネコウミウシの幼体かな。

スイートジェリーミドリガイ。

イナバミノウミウシ。

キカモヨウウミウシの幼体。

ミツイラメリウミウシ。

サキシマミノウミウシの幼体。

アオウミウシ。

昨日はあんなにたくさん見つかったフジエラミノウミウシ。
今日見かけたのは、この一個体のみ。

ハクセンミノウミウシ属の一種3。
終わってみれば、苦戦しつつも、まあまあな戦績を上げることができました。

2本目。

アヤトリカクレエビ。

アカスジカクレエビ。

ちょいちょいいる場所を変えるので、ガイド泣かせのカエル君。
薄ピンクでサイズも小さいので、人気があります。
今日はうまく見つけることができました。

シロクマは嫌がらせのような場所にいました。
そこじゃ、写真撮れないってば!😅

穴の中から、大きなタコがこちらの様子を伺っていました。

これは珍しい!
はまゆのガイド・ささめちゃんが見つけたツマジロオコゼ!!
初めて見たかも〜。😍

はい〜充実の2ダイブ、終了しました。
ランチはいつものお店で、週替わり定食の麻婆豆腐をいただきましたよ。

本日の写真提供はたけちゃんでした。
お疲れ様です!

おまけです。
近所の河津桜、今年もきれいに咲いていました。

もひとつ、おまけ。
今回のゲストから頂いたチョコレート。

ごじゅっちゃい過ぎたおじさんでも、女性からチョコもらうと嬉しいですね!😄


《お知らせ》

現在、複数の都道府県に緊急事態宣言が出たことを受けて、GoToキャンペーンは3月7日まで停止中です。

この期間中にGoToキャンペーンを使って当店の利用をご検討中の皆さま、大変申し訳ございません。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

今月、当店は特に決まったお休みはありません。
潜りに行こうかな、と思い立ったら、ぜひお問い合わせくださいませ。

また特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事もしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP