最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

なにがなんでも雲見でウミウシ?!【2019年7月22日】

台風のうねりはだいぶ弱くなったようですね。
雲のすき間から、富士山がちょっとだけ顔を出していました。
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)ロッカク岩 → 大牛の洞窟
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
天気 曇り時々小雨

風向 ほぼ無風
流れ ほとんど無し
波・うねり 弱いうねり
気温 29℃
水温 23℃〜24℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :12m〜15m
本日のお客様は、ウミウシが大好きな方。
ですが最近、雲見ではほとんどウミウシを見かけません。
じゃあ、浮島に行ってみますか?と、浮気を企てたのですが。
悪い事は出来ないですね、浮島は雲見よりうねりに弱いので、クローズとなってしまいました。
もう、こうなったら、なにがなんでも雲見でウミウシ探しするしかありません。f ^ ^ *)
1本目はロッカク岩から。
だって、ウミウシもだけど、カエルアンコウだって見たいじゃないですか。(⌒^⌒)b
これはセンテンイロウミウシですね。
つい最近送られてきた「全日本ウミウシ連絡協議会」の会報「季刊うみうしVol.6 No.1」によると、触角の色環が3本だとセンテンイロウミウシ。
もし色環が2本しかないとニヨリセンテンイロウミウシという、別の種になる可能性があるとのことでした。
下の写真の個体は色環が3本あるのが、はっきり分かります。
これは、ラベンダーウミウシのようです。レア物!
ちっちゃい!
リュウグウウミウシ系の幼体ですね。
おっきくなると、何に化けるんでしょうか??
これはシロウサギウミウシ。
なんだぁ、ちゃんといろいろいるじゃないですか〜。(⌒^⌒)b
ウミウシばかりじゃありません!
これは洞窟内に生息するサクラテンジクダイの口内保育。
ハコフグの幼魚はたくさん見かけました。
名前はオキナワベニハゼだけど、雲見では通年見かけます。
2本目は24アーチから。
ここのキンメモドキの群れは外せない!
ヒドロ虫をそっと探ると、サキシマミノウミウシがいました。
これはヒロウミウシ。
ハクテンミノウミウシも数個体見かけました。
ミチヨミノウミウシです。
そしてこれは触角の色環が2本!
近日中にニヨリセンテンイロウミウシと名前が変わる予定の人かと思われます!
うん、念ずれば通ず。
雲見でも数は少ないながら、ちょいと珍しかったり、ちょうど今が旬だったりのウミウシを見ることが出来ました。
さて。久しぶりに壁をガン見したらお腹が空いた。
さっと撤収していつものお店に行くと。
な、ナニー!
天然のクエが、しかもこんなお値段で食べられてしまうのぉ!(゜゜;)
じゃ、お願いします。m(_ _)m
これを頼まない、という選択肢はありませんよね〜。(⌒^⌒)b
はい、一番左のレモンが乗っかっているやつは、ほんのり塩もかかっていました。
つまりレモン塩!
それから手塩皿の醤油は左がいつもの、右がちょいと甘めの九州系のお醤油。
ゲストと三貫ずつ分けたにぎり寿司、3通りのお味を楽しむことが出来たというわけです。
この辺の手間を惜しまず、食べる側をわくわくさせてくれる心憎いやり方が、このお店の真骨頂かと!
さすがにこれだけじゃあお腹いっぱいにならないので、前菜に塩鰹うどんもいっときました。
あああ、満足。(*^^*)
本日の写真提供はよしこちゃん。お疲れさまでした!


 

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

アイダイブ・オリジナルTシャツ出来ました!
汗をかいてもサラサラな着心地のドライメッシュ素材!
滑らかで動きやすく、UVカット機能も備わっています!
そしてなんと12サイズ41色から自由に選んで注文できます!
詳しい注文の方法はここをクリックしてくださいね!

アイダイブ的モルディブクルーズのお知らせ!
今年もインド洋の真珠と言われる美しい環礁を巡るダイブクルーズへ!
狙うはもちろん、ジンベエザメ、マンタ、イルカにカジキに??
 icon-link 詳しくはここをクリック!

■ 『マリンダイビング』1,000円OFFクーポン使えます!
アイダイブを初めてご利用されるお客様に限り、お使いいただけます。
ご予約の際に必ずご利用希望とお申し出ください!
このバナーをクリックすると、マリンダイビングWebのクーポン画面に飛ぶことが出来ます!
 icon-link さらに詳しい情報はここをクリックしてください!

当店のお休みの予定です。
icon-angle-right 9月30日(月)システム変更の為

上記日程、お休みいたします。m(_ _)m

今年のアイダイブ的宮古島は10月です!
日程は2019年10月26日(土)〜29日(火)です。
「宮古島ミュージックコンベンション」という野外ライブも見る予定!
詳しくはこちらをクリックしてください!


「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

PayPay 使えます!
アイダイブでも、導入してみました!
クレカと連動させるか、ご自分の銀行口座と連動させる仕組みです。
Suicaのように予めチャージしておくことも出来ます。
ただクレカと連動させたお支払いの場合、2万円以上は決済できませんのでご注意ください。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP