最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

べた凪でのんびり潜れる雲見【2016年6月12日】

ポイント名 雲見
金子チーム:
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:三競(さんきょう)
かなこチーム:
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) ブイ → ブイ
2ダイブ目:三競(さんきょう)
天気 晴れのち曇り
風向 東より
流れ ごく軽い下り潮
波・うねり べた凪
気温 24℃
水温 20℃〜21℃
透明度:9m〜12m
透視度:8m〜10m
毎年潜りに来てくれる仲良しグループがまた来てくれました。
ただこのグループ、メンバーは来る度に入れ替わり、よく考えたら皆勤賞なのはおひとりしかいないかも。ま、いっか。
1ダイブ牛着岩10.11本目はゆるゆると水路付近を泳ぎながら、雲見ならではの風景や群れ、生き物を見ながらのダイビング。
とりあえずレア物のアデヤカイボウミウシは押さえておいて。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAそれから女子受けのいいジュッテンイロウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA狭い所にいてひとりひとりしかお見せできないシロタエイロウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAHの穴にいたテングダイはダイバーを見て慌てて穴の外へ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはオオモンカエルアンコウ。一時期たくさんいたカエルアンコウの仲間たち。今日現在ではこの1匹しか確たる所在の判明している個体がいません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAブルーコーナーのキンギョハナダイ、きれいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2本目は三競(さんきょう)へ。
このダイビングが100本目だったゲストがいました。おめでとうございまーすっ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2番の穴です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA大きなキャラメルウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれまた大きなハナオトメウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこの時期、午前中の時間帯に見られるかもしれない3番の穴のレーザービーム。ちょうど雲がかかってしまって見ることが出来ませんでした。これってホントにタイミングとか天候とか条件が難しいんですよね〜。
4番の穴の宮殿です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA最後に5番の穴を出ようとしたら、大きなトビエイが出口を塞いでいました。
ダイバーの気配をすーっと泳ぎ出しましたが、その時の様子です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA非常勤ガイド・加奈子は、朝、電車で到着のお客様をピックアップ。そのまま雲見に連れてきてガイド。という流れでした。
穏やかな海況で皆さん、それぞれ地形や群れ、かわいい生き物など楽しんでいましたよ。お疲れさまでした!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 6月18日(土)19日(日)は銭州へのミニツアーを予定している為、雲見でのガイドはお休みです。
ご了承下さいませ。6月20日(月)お休みいただきます。

■ 雲見の海底清掃、今年は6月29日水曜日に決定です!

■ 今年のアイダイブ的モルディブクルーズは11月19日〜26日です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP