最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

泳ぎたい雲見【2015年11月14日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 小牛一周
2ダイブ目:牛着岩 グンカン → ブルーコーナー
天気 雨時々曇り
風向 北東
流れ ゆるい下り潮のち上り潮
波・うねり なし
気温 17℃
水温 20℃〜21℃
透明度:17m〜18m
透視度:13m〜14m
今日はリピーターのご夫婦と潜ってきました。リクエストは「気持ちよく泳ぎたい」です。∠( ̄∧ ̄) ラジャ!
2ダイブ牛着岩ver.9.01本目は小牛をくるりと回ってみました。程よく穴もくぐり、生き物も楽しめ、きれいな砂地を泳いで浮遊感も味わえます。
これはトサカガザミ
DSCF6077トサカガザミ久しぶりに登場の白いクマドリカエルアンコウくん。
DSCF6079シロクマそして近くにいるイロカエルアンコウ。体長は3cmくらいですね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAお!久しぶりに見つけました。ウミウシカクレエビです。
乗っているのはウミウシじゃなくナマコですが。f ^ ^ *)
DSCF6085ウミウシカクレエビイソバナカクレエビです。相変わらず写真に撮るのは難しいですね。
DSCF6089イソバナカクレエビなんだか久しぶりになってしまいました。フリソデエビです。
DSCF6090フリソデエビ2本目は24ブイからグンカンまでふわ〜っと泳ごう、と思ったのですが。
エントリー直前に潮の流れが下りから上りに変わったのが分かったので、逆向きのコースにしました。
まずはグンカンにエントリー。するとすぐ足もとにイソギンチャクエビがいました。
DSCF6098イソギンチャクエビハサミに毛が生えていますね。ザラカイメンカクレエビです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA大牛の洞窟に群れる魚たち。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今、牛着岩にはぜんぶで10匹カエルアンコウの仲間がいるのですが、中でも一番カワイイのがこの黄色いイロカエルアンコウです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAイボイソバナガニのメス。鼻先が長いとオスです。オスの鼻先は体長の半分くらいあります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAこれはアカスジカクレエビ。お腹にいっぱいタマゴを抱えています。
DSCF6115アカスジカクレエビそして擬態の上手なウミカラマツエビ。同じ枝上にたくさんいます。
DSCF6123ウミカラマツエビ最後に水深24mのアーチの魚影を楽しんでフィニッシュ。
ふわふわと程よい流れに乗って、楽に泳ぐことが出来ましたね。お疲れ様でした。
今日の写真提供はユウカさんです。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

11月20日金曜日〜28日土曜日までモルディブクルーズの為お休みします。

■ 2016年のアイダイブ的あちらこちら(恒例の久米島や宮古島、モルクルなど)です。

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP