最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

台風なんてどこへやらな雲見【2017年9月1日】

yahoo天気によると、伊豆地方は波の高さ5mうねりをともなう、とあります。
普通は、クローズですよね。でも、今朝の牛着岩は。
浅い場所に少しうねりがあるくらいで、特にダイビングに問題はありませんでした。
よかった!(*^Д^)=з
ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) グンカン → 大牛の洞窟
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛前 → ブルーコーナー
天気 曇り
風向 北東風
流れ 下り潮少々
波・うねり 浅場に弱いうねり
気温 26℃
水温 25℃〜26℃
透視度:6m〜7m
透明度:8m〜10m
今日はリピーターのお客様とマンツーマンダイブです。
1本目はネジリンボウリクエストでグンカンから。
グンカンからロッカク岩に至る砂地。
今日はサカタザメ、いませんでした。
ロッカク岩の日替わりメニュー、今日は黄色いほうのハナタツでした。
中央の貝の口から黄色い煙のようなものが!
放精でしょうか?
でも、だとしたら、他に放卵している個体もないと意味無いですよね?
見当たらなかった、と思うんですけど・・・。
一昨日、合計3匹のベニカエルアンコウがいた大牛の洞窟。
ところが、今日は前に居た場所に3匹とも見当たらず。
かろうじて、少し離れたところに1匹いるだけでした。
解散!ってことでしょうか。
オルトマンワラエビ、って、雌雄の見分け方はあるのかな??

2本目は小牛前から。
昨日、はまゆの大学生アルバイトチームが、この周辺でカエルアンコウを4個体見たそうです。
でも、今日はかろうじてこの1匹だけ。
小牛横にいるこの人は安定しています。
このサキシマミノウミウシ、ちょっと変ですよね。
体の前部分に比べて、後ろ部分が極端に小さいような。
一旦体がちぎれて、それが再生しているように見えます。
iPS細胞でしょうか?
今日も独りぼっちなハナタツ。相棒はどこへ??
最近、ダイバーが近づくと泳ぎ回るようになってしまったクダゴンベ。
なんとか撮れた一枚です。
ダイビングの終わりはブルーコーナーで安全停止。
今年はサザエが異常繁殖中。岩につかまっている間に周りに手を伸ばしただけで、こんなにもサザエを集めることが出来ます。集めるだけで持って帰れないのが残念なところ。
最後に貝の中から身を乗り出そうとしているサザエで締めましょう。
さて、午前中で2本潜り終わったし、お弁当屋さんも今日はお休みなので、ランチは食べに行くことになりました。

しかし今日は予めいつものお店「麺屋井むら」もお休みと分かっていました。
じゃ久遠に、あれ、店の前に小型バスが停まっていて中が混んでる。
じゃあ民芸茶房へ。あれ、今日は臨時休業ですか。
じゃあサルーテに。え!貸切ですか?

完全なランチ難民です。国連難民高等弁務官事務所に難民申請したほうがいいですかね??
でも、松崎町にはまだまだおいしい店があります。
プロヴァンス・ド・すずきさんで、ようやくお昼ご飯にありつけました。
実は今日のゲスト、昨日の夜もすずきさんだったのですが・・・。
背に腹は代えられません。それにこのいちじくのコンポート。
絶品のお味でした!( ̄ー, ̄*)
いや〜今日も楽しかったですね。
水温も今日は25℃以下の所はありませんでした。潜るのが楽でしたね。
さて、明日のアイダイブは体験ダイビングのお客様が多いです。
海がもっと穏やかになるといいですね。(⌒^⌒)b

アイダイブのご予約はこちらから!

【アイダイブからのお知らせ】

今年のアイダイブ的モルディブクルーズ、日程が11月11日出発の18日帰りになりました。詳しくはクリックして下さい!

「麺屋井むら」さんが食材を用意してくれるBBQ出来ます!詳しくはこちらから!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
PAGE TOP