最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

少人数でゆっくり潜る雲見【2014年4月12日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩 24ブイ → 大牛の洞窟
天気 曇り時々晴れ
風向 西より
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 15℃
水温 16℃
透明度:6m〜12m
透視度:5m〜10m

今日はリピーターの仲良しゲストお二人様。少人数だし、海況が穏やかなのでゆっくりと潜れました。
1本目は牛着岩の水路から島裏の通称ブルーコーナーへと抜けるコース。地形も群れも小さな生き物もみんな一度に楽しめてしまう「オイシイ」ルートです。

最初、水路下の洞窟でみつけたのはこちら。見慣れない色だったので、お初のウミウシか!?と思ったのですが、どうやらレギュラーメンバーのヒロウミウシの、ちょっと色が薄いバージョンのようです。
DSCF6196ヒロウミウシシロウミウシニシキウミウシの幼体・フルーツポンチバージョン、シラユキウミウシキイロイボウミウシなどを見たあとにみつけたのは、極小のアラリウミウシでした。
DSCF6197アラリウミウシアオウミウシはたくさんいるのでいつもはスルーですが、ペアだとついカメラを向けたくなってしまいます。
DSCF7865アオのペアガヤにたくさんいるカラフルなミノウミウシ。いまいち名前が分かりません・・・?
DSCF7870ミノウミウシの仲間クランクにはクエ!大きいのと中くらいの、2匹いたうちの中くらいのほうです。
DSCF6200去りゆくクエクエが去ったあとを、キンメモドキが覆い尽くします。
DSCF6201キンメモドキ小牛の洞窟前のベニカエルアンコウ。その前にアカシマシラヒゲエビもチェックしましたが、穴の奥過ぎて、写真は撮れませんでした。それにしてもこのカエルアンコウのお腹パンパン具合は・・・? どんな獲物を呑み込むとこんななるんでしょう?
DSCF7892小牛洞窟前のベニカエルオオパンカイメンにすっぽりとはまっていたイソカサゴ
DSCF7904イソカサゴたて穴の前にいるフチベニイロウミウシまたはヘリシロイロウミウシ。今日も健在です。
DSCF7916ヘリシロイロブルーコーナーではお初となるトウヨウキセワタと思われるウミウシ、みつけました。
DSCF6204トウヨウキセワタこの他にもマツカサウミウシ属の一種3(ワライボヤマツカサウミウシ)サクラミノウミウシ
サラサウミウシアカボシツバメガイなどを見ることが出来ました。
2本目は24ブイからスタート。これは黄色いカイメンをかぶったカイカムリ。ですが、カイメンが虫食い状態になって、少なくなっているような気がします。
P1080033カイカムリこの周りには他にもアケウスイボイソバナガニといった擬態の上手な甲殻類が何種類かいました。擬態上手といえば、大きなヒラメもいたのですが、逃げられてしまいました。
しばらく移動していくと、ごく狭い範囲にオトメウミウシコモンウミウシシラユキウミウシマンリョウウミウシと4種類のウミウシが固まっているところがありました。さらにユビウミウシサクラミノウミウシを見たあとにみつけたのがこちら。間違いなく今シーズン見た中では一番大きなミスガイです。
DSCF7955ミスガイ巨大これはクリオネダイバーズの宇都宮さんに教えてもらいました。イバラウミウシ属の一種1ですね。
P1080059イバラ一種1そして大牛の洞窟にいるベニカエルアンコウです。
DSCF7975ベニカエル安全停止中の浅い岩の上でも気が抜けません。狭い範囲にオトメウミウシコンシボリガイツノクロミドリガイスイートジェリーミドリガイと4種類ものウミウシをみつけました。

そして一回のダイビングが50分としっかり潜っても午前中で終了です。人数が少ないとスムーズに事が運んで楽ちんですね。
本日の写真提供はRieさん、Aikoさんでした。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 今年もモルディブに夢を見に!アイダイブ的モルディブクルーズ 2014の詳細です!

■ 4月1日より当店のダイビングフィーを価格改定させていただきました。ご理解のほどよろしくお願いします。

■ ドライスーツの初回レンタル料無料!初めての方も丁寧にレクチャーするので大丈夫。ぜひチャレンジしてくださいね。

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP