最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

群れが楽しい雲見【2023年7月26日】

午前中は雲が多めの空。
午後からは晴れて暑くなりました。
久しぶりに、遠くに富士山も見えていましたよ。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → ブルーコーナー
天気 曇りのち晴れ
風向 ほとんどなし
流れ 上り潮少し
波・うねり うねり少し
最高気温 31℃
水温 22〜27℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :14m〜15m

今日はベテランのリピーターゲストとマンツーマンでダイビングです。
まずは小牛の洞窟で、かわいいサイズのカエルアンコウを見て。

洞窟内にて。
この一枚に大小のイセエビ、ゾウリエビ、そしてイタチウオのしっぽが写っております。😅

抱卵中のクリアクリーナーシュリンプ。

洞窟の出口。

中層を見上げると。
お、アジの群れ!

美しい魚体ですね!
食べてよし、眺めてよしのとってもいいヤツです!😆

ゲストも群れの写真を撮っていました!

はい、群れと言えば、これ。
キンメモドキです!

群れ越しのダイバー。
雲見ならではのワンショット。

水路下の洞窟の最奥部、特別室にて。
イシガキダイが何やらガンガゼとやっています。

クチバシでウニの針をつまんでは持ち上げて落とす、ってことを繰り返していました。
ひょっとして、ウニを食べたいの?!😳

いやー、でもそんな中途半端な感じじゃダメでしょ。
むしろ、うっかり目に針が刺さって自分が傷つきかねないよ?

でも、イシガキダイもウニが美味しいって、知ってるんだなー。

うーん、透視度は若干落ちてしまいました。

でも、ブルーコーナーのキンギョハナダイはキレイです。

お、アジの群れがやってきた。

数が増えてきた!

と思ったら、急に群れが高速でひとつのぎゅっとした塊になりました!

見応えあって楽しいけど、何事!?

あ、カンパチ!
捕食者に追われて、逃げたから玉になったんですね!

2本目はグンカンのブイからアウトサイドの中層へ。

砂地に寝ている大きめのトビエイ発見!

モロコ根では、息の長いクダゴンベ。
一体何年くらい、ここで過ごしているんだろう?

あ、また別のトビエイ。
しかも今度は中層を泳いでる。

後をついていくと、さらに砂地に寝ているトビエイ発見。

あ、右にもいた。
アウトサイドには、まだ結構トビエイいたんですね。
久しぶりにトビエイ、たくさん見ました。😄

テングダイもいました。

中層に群れ!
ハンマーヘッドシャーク!?

な、わけないですね。😅
クサフグに似ているけど、クサフグは主に波打ち際にいて中層では群れないらしいから・・・?
よく似た別のなにか、たとえばムシフグかもしれないですね?🤔

そして、またキンメモドキの群れへ。

そしてブルーコーナーで安全停止。

わ!
またマアジの大群!

わー、巻かれた!

楽しい!😆

でも、捕食者もうろうろしていました。
ザ・弱肉強食!

ランチは久しぶりに久遠さんへ。
私は鮪の漬けと旬の海鮮ちらしをいただきました!

お疲れ様でした!


《お知らせ》

8月16日はご予約でいっぱいです。
それ以外の日は絶賛ご予約受付中です!😄


「沖縄でOW講習を受けて、お得に雲見で潜ろう!」キャンペーン始めました。
当店が提携している沖縄本島のダイビングショップでOWライセンスを取得すると、当店の宿泊やレンタル器材代が無料になるキャンペーンです。
これからダイバーになりたい方、お友達がダイバーになろうとしている方。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP