最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

パパと娘の雲見【2022年4月20日】

うねりがなくなって、完全なべた凪となりました。
今日は流れもほとんどなかったし、晴れて気持ちのいいお天気。
そうそうは無い、パーフェクトな海況でした。😊

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 21℃
水温 19℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :17m〜18m

本日のゲストはお父さんとその娘さん、という組み合わせ。
父娘でバディを組んでダイビングなんて、ステキすぎます!😍

今日は娘さんのリクエストで、ウミウシ探ししてきました〜。
まずこれは、アオセンミノウミウシかな。

サラサウミウシ。

ウスイロウミウシ。

ルージュミノウミウシ。

ふと目をあげればこんな絶景なんですが。
また、壁に目を戻してウミウシ探し。😅

おっと!
久しぶりに発見しました、コールマンウミウシ。
でもこんな立派な個体、今までどこに隠れていたんだろ??

ユビウミウシ。

ここからの3個体は、以前ならセンテンイロウミウシで一括りにしていました。
今はセンテンイロ、ニヨリセンテンイロ、シロウネイロと3種類に分かれています。
たぶん、それぞれが、このうちのどれかです。😅

これはキャラメルウミウシ!と自信をもって言い切れます。

少しだけ地形巡りも。

魚影は濃い状態が継続中です。

2本目は24アーチから。

以前、このトンネルを抜けたところにいたレモンイエローのオオモンカエルアンコウ。
家出してしまいました。😭

はまゆスタッフのちかげちゃんが教えてくれたゴマフビロードウミウシ。
ありがとね!😄

コミドリリュウグウウミウシ。
コミドリって、小さい緑かと思っていましたが、濃い緑の意味かもしれません。😳

極小!
アカネコモンウミウシの幼体と思われます。

フジイロウミウシ。
なんか、体が千切れかかっています。🥺

最近よく見かけるアオウミウシの交接風景。

いつものエンジイロウミウシ。

そしてブルーコーナーで安全停止。
3分経ったので上がろうとすると。
ちかげちゃんが何か合図しています。なんだろうと思ったら・・・。

ハチジョウタツ!!!😍

ちかげちゃん、ナイスパス!
おかげで井むらさんのランチ(賄いうどん:冷製カルボつけ麺)が美味しかった〜。
・・・のですが、出汁とチーズだけだとちょっと物足りなくて。
後半はお醤油で味変を試みたところ、ばっちりでした。😄

ありがとうございました!


《お知らせ》

GW期間中、まだどこも空きがありますよ。
ぜひ潜りにきてください!

アイダイブではオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップをオープンいたしました。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP