最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ひたすらウミウシ探す雲見【2022年1月23日】

朝から雲は多めでした。
が、うねりもなく、ベタ凪の海でした。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)ブルーコーナー → 大牛裏
天気 曇り
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 11℃
水温 16℃〜17℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :12m〜15m

今日はウミウシ大好きなゲスト二人と潜ってきました。
まずは極小のミスガイから。

これも小さなキカモヨウウミウシ。

レンゲウミウシ。
これを見たい!というダイバーは大勢います!

クラサキウミウシ。

極小ですが、センテンイロウミウシですね。

アラリウミウシ。

本日、唯一のウミウシではない被写体。
黒ちびカエルアンコウ。

キイロウミウシ。

スイートジェリーミドリガイ。

ネアカミノウミウシ。

シロイバラウミウシ。

ユビワミノウミウシ2個体。

マツカサウミウシ。

ヨゾラミドリガイ。

イナバミノウミウシ。

アオセンミノウミウシ。

この他にもアオウミウシ、サラサウミウシなどたくさんいました。
1本目のダイブタイムは60分!アイダイブ初記録です。😅

2本目もウミウシ探しへ!

キイロワミノウミウシ。

アオセンミノウミウシ。

これは?
コトヒメウミウシの黄化個体でしょうか?

ネアカミノウミウシのペア。

これも小さいですね〜。
シャクジョウミノウミウシか、キャロットシードウミウシか、それが問題だ。😅

セスジミノウミウシ。

ルージュミノウミウシ。

ヒロウミウシ。

カメキオトメウミウシ。

シャクジョウミノウミウシか、キャロットシードウミウシか、それが問題だPART2!😅

セトイロウミウシ。

ゴマフビロードウミウシは昨日2個体見つけたのに、1個体は行方不明。
もう1個体もかなり場所を移動していましたが、なんとか発見。

ハレギミノウミウシ。

サキシマミノウミウシ。

セスジミノウミウシ。

最後はアカテンミノウミウシでした。
いや〜たくさんいましたね〜。

お疲れ様でした!😄


《お知らせ》

2月7日〜9日の三日間、お休みいたします。

アイダイブではオリジナルのTシャツやパーカーが買えるオンラインショップをオープンいたしました。
よかったら、お暇な時に見てみてくださいね。

 

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP