最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

この時期まだ水温が26℃もある雲見【2021年10月9日】

最高の海況、続いています!
気温が高いので、昼間はTシャツ一枚!
10月なのにこんな軽装でいいなんて、ラクすぎます!😅

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → 大牛裏
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ゆるい下り潮のち上り潮
波・うねり なし
気温 28℃
水温 26℃
透視度 → :13m〜14m
透明度 ↓ :18m〜20m

エントリーすると、水温は高いし透明度はいいし。
いやでも、テンション上がります。

本日はおひとり様やお二人様のリピーターさんが集結。
全部で5人のお客様と潜ってきました!

触覚の下の模様が顔みたい!とゲストの一人が。
なるほどー、初めて気がつきました。

水路下の洞窟の突き当たり。
探検気分、盛り上がります!

透明度は良い状態をキープしています!

Hの穴では、ゲストに自由に写真を撮ってもらいました。

ダイバーのライトがいい照明装置になります!

この群れがある日突然いなくなることも。
いる間に見ておかないと!😅

いやーすごい。😳

ブルーコーナーで、安全停止!

2本目はイソコンペイトウガニからスタート!

魚群を経由して。

2本目のここは、あくまでも通過地点。

ちょっとウミウシに寄り道もして。

ゴールはこの人!

白いクマドリカエルアンコウ。
略してシロクマくんです。

見つかるときはあっさり見つかるし。
見つからないときはいっくら探してもみつからない。

ホントにガイド泣かせな人です。

3本目もムレムレへ。
でも私はゲストが魚群の写真を撮っている間、小さな生き物探ししました。
まずは、ちっさーいアオウミウシ。

ベニホンヤドカリ。

イガグリウミウシ。

ヒトデヤドリエビ。

残念ながら、ちっとも映えないベニカエルアンコウ。😅

小さい魚もここまで数が多いと圧巻ですね。

最後はまた、ブルーコーナーで安全停止です。

最近の雲見は透明度・水温・凪の三拍子どころか、魚群もすごくて一粒で2回も3回もおいしい状態です。

でもこれもいつまで続くかは神のみぞ知る。
この海に潜れたダイバーは、ホントにラッキーですね!

最後に、昨日と今日撮影した群れ群れの動画をアップしておきます!

お疲れ様でした!😄


《お知らせ》

アイダイブは今年、15周年を迎えました!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


当店をご予約の際は、過去2週間以内に新型コロナウィルスに感染していないこと。
濃厚接触者となっていないことが前提条件となります。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

さらにご来店時にも、再度の確認をお願いいたします。

今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP