最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

マンツーマンでのんびり雲見【2021年9月3日】

風が止んで海は穏やかになりました。
でも、涼しい!というか、肌寒いですね!
もう、夏も終わりですね。
もうあと一回くらい、残暑で暑い時期が来るかな??

今年の夏は天候不順な日が多かったなー。😭

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
天気 曇り時々雨
風向 南西の風
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 27℃
水温 27℃〜28℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :10m〜12m

本日のゲストはヘビーリピーターさん。
もちろん1,000本越えのベテランダイバーです。

ナマコマルガザミ!
ナマコのお尻に共生しているカニです。

こちらはアカホシカクレエビ。
他の魚をクリーニングしてあげるエビです。

今日はクリーニングして欲しい魚は周囲に見当たりませんでしたが。
運がいいと、クリーニング中の様子を見ることができますよ。

赤いフトヤギに映える緑のカミソリウオ、健在です。
でも、どうせならもっとポリプを出して見栄えのいいフトヤギの所にいてくれればいいのに。😅

ちっちゃなセスジミノウミウシ発見!

わー。
思わずブラシでこすりたくなるような、そんなばっちぃ感じのベニカエルアンコウです。

洞窟内部に生息するサクラテンジクダイ。

クリアクリーナーシュリンプ。
スケスケシリーズですね。😅

美味しそう!

お、白いカイメンをかぶった体色も白いカイカムリが白いカイメンの上にいました。
白ずくめのコーデが可愛らしいですね!

お腹パンパンのベニカエルアンコウ。

ゲストが発見!
体調2cm!かわいい!

小牛の洞窟です。

ブルーコーナーで安全停止。

1ダイブ終えて、インターバル中に。
私とゲストで2本目、どこ行きましょうか?と検討することに。

あすこはどう?あっちに行ってみる?
と、いくつか案が出ましたが。

黒崎は洞窟の出口にカエルアンコウがいるし、浅根のトンネルにはキンメモドキが群れているし、サンゴ畑ではセダカギンポやカスリフサカサゴもいるから、見に行きましょう!ってなりました。😄

ミナミギンポ。
口に何かくわえているのかな?

オレンジのベニカエルアンコウ、発見!

さらに一回り小さい白っぽい個体も。
結局今日は牛着岩で3匹、黒崎で2匹の計5個体、カエルアンコウを見ることができました!

少し、地形巡りして。

この群れもステキですが。

浅根下のキンメモドキには負けちゃいますね!

なんたって、数の多さと密度の濃さがピカイチです!

あ、ゲストが見えなくなっちゃう。😅

最後は浅い岩の上、テーブルサンゴが群生している場所で。

サンゴを覗き込むと、アメミサンゴガニがいました。
うーん、君もきれいだけど、お目当ては違うんだなー。😅

はい!お目当ての人、いました!
カスリフサカサゴです。

はい、こちらも!
セダカギンポです。

まだ若い個体のせいか神経質ですぐに隠れちゃいます。

50分×2ダイブでお腹が空きました〜。
ランチはいつもの井むらさんで週替わり定食の豚キムチ炒めをいただきました!

お疲れ様でした!


《お知らせ》

三連休の中日・9月19日はご予約がいっぱいになってしまいました。
その前後の18日と20日は空いております!

アイダイブは今月、15周年を迎えました!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


静岡県では2回目となる緊急事態宣言が8月20日より発令されました。
当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。

ですがご予約の際には、過去2週間以内に新型コロナウィルスに感染していないこと。
濃厚接触者となっていないことが、条件となります。
あらかじめ、ご了承くださいませ。

さらにご来店時にも、再度の確認をお願いいたします。

今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP