最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

海の様子が一昨日と変化した雲見【2021年6月8日】

晴れて穏やかな雲見。
絶好のダイビング日和です。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → グンカン
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)大牛の洞窟
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ごくゆるい下り潮のち上り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 28℃
水温 19℃-20℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :9m〜10m

先週木曜日から一昨日までの4日間。
透明度よく、魚がたくさん群れる様子がわかり、カンパチやワラサなどの回遊魚も楽しめました。

ところが。
昨日一日お休みいただいて、今日エントリーしてみると。
明らかに一昨日までの海とはフェーズが違ってしまっていました。

どう変わったかと言うと。
透明度が落ちてしまい、視界の悪い海に。

トビエイ、かろうじて見つけましたが、カメラに捉えきれません。

ゲストが砂地に寝ているトビエイを見つけてくれましたが。
このほうが近寄れて、はっきりと撮ることができました。

終点のグンカンで、少しだけ生き物探し。
ミツイラメリウミウシは、雲見の常連さん。

そして、これは??
ユリヤガイというウミウシの仲間でした。
ちっちゃかったー!😅

2本目は水路を通って沖に出る、王道のコース。
おや?イソコンペイトウガニですね。

アオウミウシ。

ウスイロウミウシ。

水路下の洞窟も、視界が悪くぼんやりとしか見えません。

Hの穴の様子。テングダイが2匹いました。

センテンイロウミウシ。

大きな、イシダイ!
釣り人、垂涎の的ですね。

中層には小ぶりのアジが群れています。

キンギョハナダイが元気なのは、浮遊物が多くてごちそうがいっぱいだから?!

3本目も、生き物探し続行です。
おや、エントリーしてすぐにゲストが何かを見つけて撮り始めました。

おー!
こんなかわいいカエルアンコウの仲間でした。
のっぺりした顔つき、肌の質感からオオモンカエルアンコウでしょうかねー?
体長は4cmほどでした。

フジイロウミウシのペアが寄り添っていました。
かわいいかも。😍

クリアクリーナーシュリンプ。

サクラテンジクダイ。

中層にはメジナの群れ。

最後に。
私ごとで恐縮ですが、今日が誕生日でした。
ゲストが水中で記念写真を撮ってくれましたよー。😆

お疲れ様でした!
明日も雲見で潜る予定です!


《お知らせ》

アイダイブは今月、15周年を迎えます!
これを記念して、オリジナルタオル、作ってみました。
上質の今治タオルを使った、数量限定のタオルです!


当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

現在、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。
ですが、もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP