最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

透明度上がった雲見で3ダイブ!【2021年4月28日】

あれ?今日の天気予報は曇りじゃなかったでしたっけ?
結構、朝から雨降ったりやんだりなんですけど?

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → ブルーコーナー
3ダイブ目:黒崎(くろさき)先端 → 浅根
天気 小雨のち曇りのち晴れ間も
風向 ほとんどなし
流れ 弱い下り潮
波・うねり 浅場に弱いうねり
気温 22℃
水温 19℃
透視度 → :10m〜12m
透明度 ↓ :18m

本日のお客様は仲良し姉妹!
今年すでに3回目のご来店!ありがとうございます!

まずはクレバスを落ちて。
あれ!落ちた所にクエがいるじゃないですか!
踏むかと思った!しかも逃げない!

海底迷宮、探検中!

んん?
逃げ去るオオモンハタの影を見てください!
なんか、変ですよね?!

よく見ると捕食した魚の尻尾が口から出ていたんでした!
弱肉強食ぅ〜!😳

ひらひらと優雅に舞うハナミノカサゴも、バクっと獲物をひと飲みにする危険なやつです!

おふたりは、今回初めて「小牛の洞窟」へ!
ここは少人数限定!ガイドを含め3人までしか入れません。
でも3人なら狭い洞窟の中で、こんな風にヒメセミエビを見ることもできます!

ベニワモンヤドカリ!

洞窟内部に生息するアカネテンジクダイ。
雲見ならではの魚です!

はい、絶景!😄

ブルーコーナーでは、いつものコケギンポくんと安全停止。

2本目は、大牛の洞窟から。

なんか、ヤドカリが向かい合って密談中。
何を話してんのかな〜??😅

洞窟内部に生息するシリーズ!
サクラテンジクダイです。

コトヒメウミウシです。

グンカンに移動して、アヤトリカクレエビ!

こちらも定番のアカスジカクレエビ。
でもサイズの大きな個体はいなくなりましたねー。
世代交代、かな?

ランチは浜の家食堂のお弁当。
そして午後は久しぶりに黒崎へ潜りに行きました。

黒崎先端の洞窟にはネンブツダイがいっぱいいて、出口塞がれました!

でっかくてイボイボだけど、色がきれいなのでかろうじて可愛いタテヒダイボウミウシ。

浅根の下のトンネルには、やっぱり魚がぎっしり。

ネンブツダイやクロホシイシモチの他に、キンメモドキも少しだけいました。
このままもっと数が増えてくれるといいんですけどね。😄

はい、お疲れ様でした!
仲良し姉妹は、今回が初の一日にファンダイビング3本だったそうです。
雲見は1ダイブの中身が濃いので、お腹いっぱいになりましたね!

そしてお二人は明日も潜る予定です。
よろしくお願いします!


《お知らせ》

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

現在、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。
ですが、もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP