最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

父と娘の初雲見【2021年4月26日】

ようやくうねりがほとんど無くなりました。
気持ちのいい朝です。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → ブルーコーナー
天気 晴れのち曇り
風向 ほとんどなし
流れ 弱い下り潮
波・うねり 浅場に弱いうねり
気温 19℃
水温 19℃
透視度 → :8m〜10m
透明度 ↓ :14m〜15m

今日のお客様は父と娘の親子ダイバー。
最近、アイダイブは姉妹とか母娘といったご家族ダイバーが多い気がします。
嬉しいですね!😄

お二人とも初雲見とのことで、まずはしっかりと地形巡りしてきました。

少し透明度も上がりました。

魚は相変わらずの群れ群れです。

どこを向いても、絵になりますね!

Hの穴へ。

ここも魚がたくさん群れています!

まるで都内を観光する鳩バスのように、少し泳いでは水中の景観を愛で、また移動する。
そんなことの繰り返しです。😄

クエ穴にクエはいませんでしたが、アカハタやカサゴなど食べて美味しい魚がぎっしり詰まっていました。😅

水深24mのアーチ。通称「にーよんアーチ」です。

父娘の海底迷宮探検!

最後、安全停止をしようとしたら。
お!コンシボリガイです!

コケギンポ!

地形探検をお気に召していただけたようなので、2本目も!
まず小牛の洞窟に入ろうとしたら。天井からふわふわと落ちてくるものが?
なんだろう!と思ったら、でっかいミカドウミウシでした。

お!外套膜を広げました!
この外套膜をひらひらさせて泳いだら、英名のスパニッシュダンサーの由来が実感できるところだったのですが。
ただ、開いただけでした。😅

小牛の洞窟では、常連のヒメセミエビや。

イセエビ達とご対面。

出る時の風景は、もちろん絶品です!

ベニキヌヅツミ。

アオウミウシ。
・・・ん?
いる場所が変ですね!

そう。
このアオウミウシは娘さんのドライスーツの上に降ってきたやつでした。
洞窟の天井にいたところを、ダイバーの吐いた泡に煽られて落ちてきたんでしょうね。

そのアオウミウシを撮っているのはお父さん。
まあ、娘さんだからいいけど。
一歩間違えたらセクハラ?ストーカー?

はは。😅

クランクで、定番の構図です。

また、ひとしきり地形と群れのコラボを楽しんで。

ステキな群れです。

ちっちゃなフジエラミノウミウシ。
産卵中でした。

最後は、二人揃って安全停止!

ランチは「プロヴァンスドすずき」さんへ。
私は子羊のトマト煮込みをいただきました。

デザートのガトーショコラ、ふわっふわでちょっと温めてあって。
絶品でした〜。😍

いや〜今日もいい海、いいお食事。
そしてショップハウスでのんびりロギング。
休日の一日を父娘で楽しんでいただけたでしょうか?

ありがとうございました〜!😄


《お知らせ》

当店では去年10月以来、GoToキャンペーンの割引を受けられる店舗として運営して参りましたが、緊急事態宣言発出に伴うキャンペーン停止により、現在は中止しております。

現在、GoToキャンペーンは再開の時期、割引率など、わからないことだらけの状況となっています。
ですが、もちろん、キャンペーンが再開されれば当店でもすぐに使えるよう対処します。

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

当店では特定の都道府県にお住まいのお客様をお断りする事はしておりません。
今後も感染対策に気を配りながら、開放的な海でのアクティビティを提供していきたいと思います。

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP