最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

平日マンツーで濃い雲見【2020年11月27日】

今日もべた凪の雲見です。

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)小牛の裏角 → ブルーコーナー
3ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → 大牛の洞窟
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 18℃
水温 22℃
透視度 → :牛着岩12m〜13m
透明度 ↓ :牛着岩16m〜18m

初アイダイブの今日のゲスト。
以前にも一度、都市型ショップさんのツアーで来たことがあるんだとか。
その時はツアー参加者も多かったし、あまり印象に残っていないんだそうです。

では、今日はマンツーで濃〜い雲見を堪能していただきましょう!!😄

今日もあちこちで群れていますね〜。
1ダイブ目の写真は全てお客様提供です。

ステキ。
これだけでも、来た甲斐がありますね!😄

こちらは、撮る前に天井のソフトコーラルにライトを当てるようアドバイスさせていただきました。

2本目です。
ヨウジウオのようなちょっと変わった形のお魚がお好きとのこと。
普通種ですが、ノコギリヨウジをご紹介。

ネッタイミノカサゴ。
あれ?今年見るの初かな?
こんなに大きな個体、いるの気がつかなかった〜。💦

小牛の洞窟で、大きなイセエビ。

出口には、別チームのダイバー達。

ここでも、お魚群れ群れ。

洞窟を出た所に、大きなウミウサギ貝。

24アーチを通って。

V字形のトンネルへ。
まずは入った所。

そして突き当たりを曲がって、出口へ。
どっちもお魚、群れ群れです。

3本目は、グンカンからスタート!
まずはタテジマキンチャクダイの幼魚へ。

フリエリイボウミウシ。

アカホシカクレエビ。

そして、アカスジカクレエビ。
数が増えてきましたね。
名前も見た目も、まぎらっこしぃ〜。😅

オトヒメエビ。
雲見ではあちこちで見かける超・普通種です。

最後、安全停止の時にちょっとだけウミウシ探し。

キカモヨウウミウシ。

ハクセンミノウミウシ属の一種3。

はーい、お疲れさまでした!
群れも生き物も、たっぷりと見たり写真に撮ったり出来ましたね〜。

写真の提供はまみさんです。
ありがとうございました!


《お知らせ》

アイダイブではGoToキャンペーンによる割引がダイビング代に適用されます!
詳しくは下記の記事を見て下さい!

クリック! → 「アイダイブでは宿泊した方全員にGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP