最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

風波大変!水中は静かな雲見【2020年11月23日】

富士山が稜線までくっきりと見えていました。
西風の影響でかなり波があります。
湾内のエントリーエキジット限定付きでオープンしました。

1本目は久しぶりにドライスーツを着たお客様がいたので、ロープを使って潜降しました。

水路に入ってすぐ、バラハタの幼魚発見。
色がきれいな季節来遊魚です。
ただシャイなので石の下から出てきてくれませんでした。

カスリフサカサゴ。
体の大きさに対して、目が大きいからかわいいんですかねー。

体長3cm!?
キリンミノの赤ちゃん!

お、クエだ!

おや!クエ別個体!
今日はクエ、いっぱい見ました!

クランクの魚影、見飽きません。

たて穴も!

2本目は小牛横の砂地・通称「ハゼランド」へ。
もちろん、この名前は私が勝手に言っているだけです。

安定のオオモンカエルアンコウ。
3連休の間、一歩も動いていないようです。

普通のダテハゼ。
普通種を疎かにしてはいけません。😅

ヤシャハゼはレアだけど、かなり見飽き 見慣れてきました。😅

これはハチマキダテハゼ。
普通のダテハゼとの違いは、目の辺りのハチマキのような模様です。

ヒレナガネジリンボウ。

クマノミの幼魚。
連れ合いがいませんが、出逢いはあるのでしょうか?
・・・大きなお世話か。

鮮やかなオレンジの体色に黄色いヒレ。
ユカタハタの幼魚ですね。久しぶりの登場です。
キンギョハナダイに擬態しているそうですが、ひとりでいたんじゃ意味無いですね。何食わぬ顔して、キンギョハナダイの群れにまざってなきゃ。

3本目は3ダイブご希望の有志おふたりと潜ってきました。

これは小牛の洞窟にいるアカネテンジクダイ。
洞窟内部に生息している、雲見ならではの魚です。

洞窟出口の様子。
狭いので少人数限定です。

クランクの魚影。

ブルーコーナーで群れの写真を撮って。
でも今日は波があるので、ここで浮上は出来ません。

いい写真、撮れましたか??😊

中層にはアオリイカ!

はい、お疲れさまでした!
午後から波が収まる予報は見事に外れて、終日ジャブジャブな雲見でした。
でも3ダイブ出来てよかった〜。😌

帰りに「フランボワーズ」に寄って、みんなでケーキを買って。
食べながらロギングしました。

ダイビングあとのケーキは、なんでこんなに美味しいんでしょうね〜??

ありがとうございました!😄


《お知らせ》

アイダイブではGoToキャンペーンによる割引がダイビング代に適用されます!
詳しくは下記の記事を見て下さい!

クリック! → 「10月1日よりGoToトラベルキャンペーンが適用されます!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP