最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

うねり消えた雲見【2020年6月30日】

1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)24(にーよん)ブイ → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ)グンカン → 大牛の洞窟
天気 雨時々曇り
風向 午前中はほぼ無風
流れ ゆるい下り潮
波・うねり ほとんどなし
気温 27℃
水温 21℃〜22℃
透視度 → :7m〜8m
透明度 ↓ :8m〜10m

昨日から引き続きのお客様と潜ってきました。
初日は大きめのうねりに翻弄されましたが、今日はべた凪!
たった1日でこんなに変わるんですねーと、ゲストもびっくりです。

でも、お陰でのんびりと潜れて、生き物もたくさん見ることが出来ました。

昨日は見ることの出来なかったトビエイ。
今日もリクエストを頂いたので、24ブイからエントリーして、狙ってみました。

でも、会えたのはテングダイのペア。

石の上にちょこんと、ウスイロウミウシ。

ウスイロウミウシを見終わって泳ぎだしたダイバーと、まだ見ているダイバー。

穴から顔を出すダイバーを、不思議そうに見つめるコブダイ。

ちっさなシロイバラウミウシ。
それもカラバリ(カラーバリエーション)のようです。

お尻をふりふりしているイソギンチャクモエビ。

もちろん、地形探険も欠かせません。

でか。😅
いかついイロカエルアンコウ。

これはセンニンウミウシ。

アオウミウシの交接シーンに遭遇しました。
交接器官の様子が、はっきり分かります。

そして、海底迷宮の探険を続行!

ブルーコーナー近くの浅い所に、キリンミノ。

2本目はグンカンからスタート!
トビエイ狙いのラストチャンスです。

あ、アカスジカクレエビ!
抱卵してますね。

キレイな被写体です。

そして、ようやく。
トビエイ、来たー!

3ダイブ目で、ようやくゲットです。😄

コブダイがホンソメワケベラにクリーニングされています。

これは昨日発見されたクマドリカエルアンコウ。
以前いた個体が、ここまで移動してきたんですかねー?
結構大きいです。

カイメンかぶったカイカムリ!

お!

最後はハコフグの幼魚で締めることが出来ました!

お腹が空きましたねー。
今日は「3種のねばねばうどん」
いやー昨日から食べたいと思ってたんですよねー。😊

2日間、お疲れさまでした!


《お知らせ》

7月3日金曜日、21日火曜日、お休みいただきます!

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP