最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

夫ワイド妻マクロでもOK!な雲見【2017年3月20日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 26アーチ → 島前
天気 晴れ
風向 ほとんどなし
流れ ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 15℃
水温 15℃
透視度:11m〜12m
透明度:13m〜14m
今日はなかよしご夫婦がお客様でした。
なかよしですが、趣味は若干違います。奥様はマクロレンズ。だんな様はワイドレンズ。
でも雲見ならマクロとワイド、両方いっぺんに出来ちゃいます。(⌒^⌒)b
まずは奥様用の被写体、ワライボヤマツカサウミウシ(仮称)。ちいさーいです。
だんな様にはキンメモドキの群れをご用意。しかもあちこちにいるので、忙しいです。
普段はスルーするアオウミウシ。今日はなんだか、2人の様子にただならぬものを感じて。
上の大きいほうのウミウシが「もう、オレとの恋は終わったのかい?」と言えば、
下の小さいほうが「私のことはほっといて。もう電話もしてこないで」
って言っているように見えます。え?見えません?
ああ、じゃあ小さいほうの返しが違うんですね。
「私はあなたにふさわしい女じゃないわ。あなたにはもっとふさわしい人がいるはずよ」かな?
うーん、不思議な形。同じ地球上の生物とは思えません。
案外、地球外生物だったりして。に、しては弱いけど。
わ、どアップ。ハナタツです。
サクラミノウミウシです。
だんな様は相変わらず小さい被写体そっちのけで、群れを撮っています。(*^^*)
オレンジ・タンジャは、移動中。でも、お願いだからこのカイメンから外へは行かないでね。
外は怖いよ〜。
ほら!こんな風にいきなり襲いかかってくるこわーいウミウシがいるんだよ!
ああ、アカエラミノウミウシは風前の灯火です。
1本目が終わりました。ご覧の通りのべた凪です。
2本目は26アーチから。
別のガイドさんが「トンガリ岩の白いオオモンカエルアンコウ、いなくなったな!」と言うので、そっかーじゃあ見に行くのやめようかな、と思っていたら。
はまゆのガイドささめちゃんが「サイズの小さい別個体がいるらしいよ〜」と教えてくれました。
でも結局小さい別個体は見つからず。いないと言われた例の彼、写真撮ってきました。
このあと、コンガスリウミウシを見に行ったのですが、みつからず。あれ?
その代わり、このベニカエルアンコウを見つけました。お腹が膨らんでいるのでエサを呑み込んだばかりみたいですね。
数が減ってきたスイートジェリーミドリガイ
水路のキャラメルウミウシ
元気なアカエラミノウミウシ。くれぐれもアカボシウミウシには見つからないように。
いや〜今日も群れや地形のワイド系にウミウシなどのかわいい生き物マクロ系、両方たっぷり楽しんで来ました!
本日の写真提供はたつおさん、きょうこさんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

今年の「アイダイブ的モルディブクルーズ2017」は 2017年11月18日(土)〜25日(土)の予定です!

雲見の地形が好きなら一度は見ておきたい宮古島!今年も行きますよ!詳しくはこちらをご覧下さい。

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP