最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ストレスフリーの雲見【2016年7月25日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 24ブイ → 島前
2ダイブ目:牛着岩(うしつきいわ) 小牛の裏角 → グンカン
3ダイブ目:三競(さんきょう)
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ 下り潮ほどよく
波・うねり なし
気温 27℃
水温 22℃〜23℃
透視度:12m〜14m
透明度:16m〜20m
今日も雲見は湖のように穏やかな海でした。
駿河湾というよりは駿河湖、ですね。f ^ ^ *)
2ダイブ牛着岩10.1今日のゲストは生き物を見る、というよりは海の中をぐんぐん泳ぐのが好きな方。バディはそれほどでも無いですが、でもフルフットフィンをはいているのでやっぱり泳げちゃいます。上のマップをご覧下さい。
1本目はピンクのライン、2本目はブルーのラインです。
潮は下り潮。マップの右から左に向かって流れています。なので極力逆らわないようにコース取りしました。
そんな時でもふと目につくのが、小さなかわいい生き物。
これはフタスジミノウミウシです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAクランクには今日も魚がいっぱい!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA久しぶりに見に行ったアデヤカイボウミウシ。ちゃんといてくれましたよ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA2本目は下り潮に乗って、ぷちドリフトです。
先週、3連休の頃は24ブイでエントリーするとすぐにトビエイが中層を、何枚も泳いでいました。
しかし今週に入って下り潮が強くなると、姿を消してしまいました。その捜索も兼ねての長距離移動です。
とは言え、潮に乗っているのでほとんど泳ぐこともなく楽ちんなんですけどね。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAトビエイ、いました!
・・・が、こうして砂地にじっとしているのばかりでした。残念ながら泳いでいるシーンはほとんど見ることが出来ず。でも砂地に着底している個体は5〜6枚見ることが出来ました。
たどり着いた終点のグンカンで目についたテントウウミウシ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA岩の隙間にはイセエビがずらりと。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA3本目は三競(さんきょう)へ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA1番から5番まできっちりと穴巡りしてきました。
途中、DDSの安東さんが教えてくれたウミウシを探す時だけ、ちょっとストップ。うまく見つけることが出来ました。安東さん、ありがとうございました。
このウミウシ、和名のないクセニアウミウシ属の一種1です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA今日は3本潜ったので、お腹ぺこぺこ。
でもいつものお弁当ではなく、ゲスト達のリクエストで遅めのランチは「麺屋井むら」へ。
写真は週替わり定食の「鶏南蛮」です。彩りがキレイですね。(⌒^⌒)b
IMG_6731鶏南蛮気温も水温も潮の流れもほどよく、天気も海況も穏やか。平日でダイバーが少なくて水中で出逢うこともほとんど無し。ほんとにストレスのない、楽な1日でしたね。お疲れさまでした!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 8月17日水曜日お休みいただきます。

■ 今年のアイダイブ的モルディブクルーズは11月19日〜26日です!

■ アイダイブの非常勤ガイド・カナコのブログです!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? 当店に併設されたアロマトリートメントのお店「リフレクカオカオ」のご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP