最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

田子で500本記念!【2015年8月23日】

ポイント名 田子
1ダイブ目:弁天島
2ダイブ目:太根
天気 晴れ
風向 北東
流れ ほとんどなし
波・うねり 湾内は浅場に少々、外洋はうねりあり
気温 31℃
水温 23〜27℃
透明度:湾内:8m〜10m、外洋:12m〜14m
透視度:湾内:7m〜8m、外洋:10m〜12m
今日はベテラン・リピーターのゲストがお友達を連れてきて下さいました。
残念ながら雲見は昨日に続きクローズです。田子の湾内は穏やかですが、湾の外側に近い弁天島の浅い場所では少しふわふわしていました。昨日よりうねりが湾の中まで届いた感じです。1本目は初・アイダイブのお友達がダイビングに慣れられるよう弁天島でのんびりと潜ってきました。
DSCF1459カサゴ今日もこの人を見に行ってきました。ハクセンアカホシカクレエビのペアです!
これは抱卵中なのでメスですね。
DSCF7228ハクセンアカホシカクレエビこちらはスレンダーなオスと思われる個体。体長は抱卵中が4cm、こっちの個体が3.5cmでした。
DSCF1474ハクセンアカホシカクレエビ2本目は外洋の太根にチャレンジ。今日は風があまりないので水面は穏やか。うねりも覚悟していったほどではありませんでした。
DSCF7247キンギョハナダイ比較的浅い場所にはキンギョハナダイの大群が乱舞!
DSCF7249ダイバーと群れちょっと深場ではサクラダイのオス、美しい色合いですね。でもこの色、ライトを当てないと黒っぽい色になっちゃってこんな風にきれいに見えません。別に雲見みたいに洞窟が無くても、ダイビングに水中ライトは必携です。
DSCF7241サクラダイウミウチワに群れるマツバスズメダイ。
DSCF7236マツバスズメダイうねりの中見つけたミチヨミノウミウシです。よく撮れましたね。(⌒^⌒)b
DSCF1506ミチヨミノ覚悟していった割にはうねりはそれほどでも無く、外洋・太根でのダイビング楽しめました。
そして今日、500本の節目ダイビングを迎えたゲストの記念写真です。
DSCF1492記念ダイブ載せ本日の写真提供はタケちゃんです。ありがとうございました!
台風16号は伊豆から見て今が最接近中くらい?今後は離れていくと思います。が、15号はまるでブーメランのようにくいっと向きを変えてこちらに来そうですね。しばらく荒れた状態が続きそうなので、とりあえず水曜日まではお休みをいただくことにします。
木曜日からは静かな海に潜れるといいなぁ。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 明日月曜日24日から水曜日26日までお休みいただきます。

■ 2016年のアイダイブ的あちらこちら(恒例の久米島や宮古島、モルクルなど)です。

■ ジンベエザメ、マンタ、ハンマーヘッドシャークを狙う夢の8日間!
アイダイブ的モルディブクルーズ2015は11月21日から28日です!このリンクをクリックしてチェック!

■ アイダイブのFacebookページです。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。m(_ _)m

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP