最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ご夫婦そろって雲見で100本記念!【2013年11月17日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:黒崎
3ダイブ目:牛着岩 小牛の裏角 → グンカン
天気 晴れ、午後より小雨
風向 西より
流れ 下り潮徐々に強く
波・うねり ほとんどなし
気温 19℃
水温 19℃~20℃
透明度:19m~20m
透視度:13m~15m

今日はお天気よく、海も静かで透明度もばっちり。素晴らしい記念ダイブ日和でした。
ゲストは記念ダイブを迎えるご夫婦の他に、2年ぶりにご来店のおひとり様と、リピーターのおふたりでした。

2ダイブ牛着岩ver.9.0

記念ダイブは今日の2本目でした。プレ記念ダイブの1本目はみんなで地形と生き物、両方楽しむ雲見ならではのダイビング。のんびり潜ってきました。次の写真はクレバスを落ちる様子。

DSCF8760クレバス落ちる

あー、今日もきれいですね〜。クランクの魚影です。

DSCF5242水族館

水深24mのアーチを越えたところには、キリンミノの子供がいました。

DSCF8768キリンミノbaby

それから、カイカムリも!結構大きめの個体でした。

DSCF8771カイカムリ

浮上は雲見のブルーコーナーで。ソラスズメダイキンギョハナダイの乱舞です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おや、久しぶりに見るミスガイ。きれいでした〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2本目はいよいよ100本記念。当事者のおふたりにリクエストをお聞きしたところ、黒崎に行くことに。
ところがエントリーしてビックリ。結構強い流れがありました。潜降する時、ちょっと流されたりしちゃいましたが、なんとかリカバリー。無事に100本の記念撮影、する事が出来ました。

DSCF5250ダブル100記念それにしてもご夫婦でぴったり同じ本数で記念ダイブなんて、ステキです。(⌒^⌒)b

黒崎のトンネルのキンメモドキ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3本目は少し緩くなった流れに乗って、牛着岩の外側をぷちドリフト。エントリー直後にキビナゴ大群とそれを狙うカンパチ30匹くらいの群れに遭遇しました!

DSCF8798ダイバーとカンパチ

たっぷりとカンパチ軍団の雄姿を楽しんだあと、ゆるゆると流れていきます。透明度がいいので、あちこちで魚の群れに遭遇。気持ちのいいダイビングです。しかしふと足下に目をやると、久しぶりにみつけたキカモヨウウミウシと目が合いました。

DSCF8807キカモヨウウミウシ

こちらも久しぶりにみつけました。ウミウシカクレエビですが、ナマコの上に乗っかっています。

DSCF8816ウミウシカクレエビ

最後はグンカン岩で生き物探し。これはイソギンチャクエビですね。

DSCF8834イソギンチャクエビ

ここにも青い海を背景に魚たちが群れています。

DSCF8818グンカンの魚影

はい、今日も楽しく潜り終わりました。本日の写真提供はHisashiさん、Emiさんです。ありがとうございました!

【アイダイブからのお知らせ】

■ 11月22日から12月1日まではアイダイブ的モルディブクルーズの為、雲見でのガイドはお休みいたします。また12月9日から12日も私用の為お休みいただきます。m(_ _)m

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第3期募集は12月まで!

■ 2014年2月、久米島でホエールウオッチングとダイビング!大物もマクロも地形もなんでもありの久米島、夜はもちろん、美味しい沖縄料理に舌鼓!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP