最新の海況を、豊富な写真とともにチェック!

ベテランもビギナーも楽しめる雲見【2013年9月7日】

ポイント名 雲見
1ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
2ダイブ目:大根
3ダイブ目:三競
4ダイブ目:牛着岩 島前 → ブルーコーナー
5ダイブ目:黒崎
天気 晴れ
風向 北東
流れ 下り潮少々
波・うねり ほとんどなし
気温 28℃
水温 24℃〜28℃
透明度:14m〜15m
透視度:10m〜12m

今日は先発隊がベテランチーム、後発隊は本数が10本前後のビギナーさんチームでした。
先発隊の1本目、まずは水路周辺の洞窟を楽しみました。

DSCF3827Hから小空間

でもところどころにきれいな生き物もいて、地形探険の息抜きにいい感じ。サキシマミノウミウシです。

DSCF8187サキシマミノ

ブルーコーナーのコケギンポ。

DSCF8198コケギンポ

後発隊、まずは大根(おおね)で練習です。ここは最大水深が10mほど。白い砂地が広がっていて泳ぎやすい場所です。
ところどろこにハナハゼなんかもいて、楽しく潜ることが出来ました。(*^^*)

先発隊の2本目は三競へ。3の穴の入口にはキンメモドキの群れが。黒崎ほどすごい数ではないですが、場所が変わるとまた雰囲気も違いますね。

DSCF3821三競3の穴

後発隊はいよいよ牛着岩デビュー。自由潜降にちょいと時間がかかったり、浮力調整に失敗して浮きかけたりしていましたが、概ね問題なく地形巡りして来られました。1本目に比べると、教習所の中のコースと一般道くらいの違いがありますね。つまりそれくらい起伏に富んでるし、変化はあるし、面白いってことです。

これは先発隊も後発隊も見ることの出来たベニカエルアンコウ

DSCF8179ベニカエル

同じくどちらのチームも楽しめたブルーコーナーのキンギョハナダイ。派手な色合いのほうがオス、オレンジ一色がメスです。

DSCF8192キンギョハナダイ

今日は波もうねりもほとんどなく、潜りやすい海況でした。なので後発隊のスキル発展途上チームも牛着岩でのダイビングを楽しむことが出来ました。
先発隊は3ダイブ希望。黒崎へ!最初に入った黒崎の洞窟の様子です。

DSCF8223黒崎の洞窟

もちろんキンメモドキの群れも楽しみました。右端にダイバーがいますが、見えません。f ^ ^ *)

DSCF8234黒崎のトンネル

ライトの光に照らされて。

DSCF8226キンメモドキ

そして今日も楽しく潜り終わりました。

DSCF8236浮上

本日の写真提供はEmiさん。ありがとうございました。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 9月27日、お休み頂きます。

■ アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動! お好きな色とサイズで注文できます!第2期募集は9月まで!

■ 2013年11月、モルディブクルーズへ再び! ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内

関連記事一覧

お問い合わせ

お問い合せは:info@idive.jp
iDive:金子 裕昭
〒410-3618 静岡県賀茂郡松崎町道部145-1
TEL:0558-43-2050
FAX:0558-43-2311
Mobile:090(2923)5301

最近の記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP